新垣結衣、冬に実現したいことは「こたつでぬくぬくしたい」

10月5日(火)4時0分 マイナビニュース

女優の新垣結衣が、5日から放送される明治「メルティーキッス」の新音声CM、同日に店頭・ブランドサイトで公開される新グラフィック広告に出演する。
広告キャラクター就任11年目となる新垣だが、音声CMは初めて。「ラジオのパーソナリティをやっていた時があったので、その時が懐かしくなりました」と語る「ディスクジョッキー編」や「ASMR」編、「あなたの気分はどれ」編、「今日はどっちの気分」編、「今年も」編の全5種で、新垣に話しかけられているかのような音声CMが完成した。おなじみの「冬のキッスは〜♪」から始まる歌も取り入れられている。
グラフィック広告は、冬の温かい部屋を感じられるセットの中で見せる、新垣の“少し大人っぽいとろける表情”に注目だ。新垣は「今まで撮っていたスタジオとは違うハウススタジオで撮影をしまして、それだけで光の感じとか写真全体の雰囲気がいつもとまた違うなと感じられて、とても新鮮でした」と振り返っている。
また、今回の「メルティーキッス 洋酒シリーズ」をどんなシチュエーションで食べたいか聞かれ「やっぱり洋酒なので、夜ですね。夜くつろぎたい時に、冷蔵庫から出したばかりの『メルティーキッス 洋酒』と、ホットミルクとかと一緒に、楽しみたいなと思います」とコメント。
この冬、“おうちで楽しみたいこと”については「実現できないかもしれないですけど、ここ数年毎年冬になると、「こたつが欲しい!」って思っています。こたつでぬくぬくしながら、「メルティーキッス」をいただきたいですね」と夢を膨らませた。

マイナビニュース

「新垣結衣」をもっと詳しく

「新垣結衣」のニュース

「新垣結衣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ