HYDE、清春がまさかのV系フェスに参戦決定!! X JAPAN、LUNA SEA、GLAY、ラルク、黒夢、奇跡の共演に感動の「ありがとうYOSHIKI」

10月7日(金)22時0分 messy

「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」公式サイトより

写真を拡大

 10月14日〜16日にかけて開催される、日本最大・10万人規模のヴィジュアル系音楽フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」(以下、「VJS」)。開催が間近に迫るものの、タイムテーブルはおろか、出演アーティストすら発表されておらず、「さすがYOSHIKI……」「もうYOSHIKIが関わるイベントには参加しない。こんなに振り回されるなんて」と怒りをにじませるファンが目に付いた。だが、このたび新たに発表された出演者を見るなり、手のひらを返したように「さすがYOSHIKI!」「まじで神!!」「ありがとうYOSHIKI、こんなイベントを開催してくれて!」と大喜びするV系ファンたちの様子が微笑ましい。

 新しく発表された出演者の中でひと際大きな注目を浴びているのはHYDE清春。これによりX JAPANに加え、LUNA SEAGLAY、L'Arc〜en〜Ciel(HYDE)、黒夢(清春)ら、時代を創り上げたアーティストが集結する超ウルトラ奇跡のフェスとなることが確定したのだ。

「HYDEは最近YOSHIKIのインスタにも登場したりしていたので、出演の可能性はかなり高いと思われていました。しかし、清春の出演は意外過ぎます! 清春は昨年のLUNA SEA主催のフェス『LUNATIC FEST.』に誘われたとの噂がありましたが結局出ませんでした。そしてフェス終了直後にTwitterで『ライブはワンマンに限る』的なことをつぶやいていましたからね。また、『氣志團万博』に黒夢やSADSとして出演した際に、『基本はフェスに出ない』『仲の良い綾小路翔が誘ってきたから出ただけ』というような発言をし、とにかくフェス反対派を貫いていましたから」(音楽誌記者)

 清春はLUNA SEAのメンバーたちとはそこそこ仲がよく、個人レベルで共演をしているが、X JAPANとの関わりはhideのトリビュートアルバムに参加したくらいで、一切聞かない。それどころか都市伝説レベルではあるが、黒夢の楽曲「BAD SPEED PLAY」の歌詞「太く鈍った身のこなし 古いバッチを振り回す」という部分がYOSHIKIを指し、批判しているのではないか? と話題になっていたほどだ。だが最近では清春も雑誌のインタビューなどで時々X JAPANの名前を出すなど、特に確執はないようである。



「しかし、HYDEも清春も完全にYOSHIKIには気を許していないみたいで、YOSHIKI傘下に入る気もなさそうですね。YOSHIKI主催のフェスに出演し、X JAPANのお膳立てをすれば完全に上下関係が生まれてしまいそうですが、二人とも“ソロ”での出演ということで、バンドを動かしませんでしたから。これは『ラルク』『黒夢』が『X JAPAN』の下になる気はないという態度の表明なのではないでしょうか」(同)

 LUNA SEAとGLAYに関しては、YOSHIKIが立ち上げたレーベルからデビューしているなど古くから密接な繋がりがあり、言ってみれば子分的な立ち位置。全力でフェスを盛り上げる気持ちがあるようだ。

 しかしどんな形であれ、このメンバーが揃うことはヴィジュアル系という言葉が生まれてから現在までで最も大きな出来事と言っていいだろう。「いいとも最終回で、ダウンタウン、とんねるず、ウッチャンナンチャン、爆笑問題が揃った感じな奇跡!」とたとえる声も上がっているが、それぞれのバンドの歴史や経緯を考えるとそのレベルをも遙かに超えている。

 これと同様の雰囲気をもつフェス『LUNATIC FEST.』では各日の出演者が、その日最後にステージに集結し、LUNA SEAの楽曲を演奏するというスペシャルステージも行われた。そしてX JAPANもフェス的なものを開催した際には、“無敵バンド”という名前で出演者全員を集めたお祭り騒ぎのステージを作っていた。となると、同じステージにX JAPAN、LUNA SEA、GLAY、HYDE、清春が立つ可能性も!?

 それにしてもチケットが売り切れ出した後に、これだけ目玉になるアーティストを発表するとは。やはりYOSHIKIは狂っている。

messy

「黒夢」をもっと詳しく

「黒夢」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ