小出恵介「僕の人生の“師匠”」さんまに感謝の言葉

10月7日(月)22時23分 ナリナリドットコム

芸能活動を休止している俳優の小出恵介(35歳)が、10月7日に自身のInstagramを更新。タレント・明石家さんま(64歳)とのツーショットを投稿し、さんまへの感謝の言葉をつづった。

小出は、Netflixのドラマ「Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜」でさんま役に起用されたものの、不祥事によって配信延期となった騒動後、事務所を辞めて、現在はニューヨークに留学している。そして先日、アメリカを訪れたさんまに「直接謝罪したい」と連絡を取ったところ、さんまから返信があり、会うことになったという。

小出は仕事を再び始めるべきか、辞めるべきかどうか迷っていたそうで、さんまに相談したところ、さんまは「アーティストは人々を喜ばせることができる限り、息を止めてはいけない。パフォーマンスで報いなければならない。それがアーティストのやり方だ」と強く主張し、小出の復帰を促したという。

さんまは来年もアメリカにやってくるそうで、小出は「来年、僕の生き生きとした姿を見せたい」と宣言。最後にさんまへ向けて「ありがとうございます。最大の愛と共に、言葉では言い表せないほどの感謝と尊敬を。僕の人生の『師匠』に」とつづった。

ナリナリドットコム

「小出恵介」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「小出恵介」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ