TVアニメ『ありふれた職業で世界最強』、2期制作決定!キャストコメント紹介

10月8日(火)1時0分 マイナビニュース

2019年7月から放送開始となったTVアニメ『ありふれた職業で世界最強』の2期制作が決定。10月7日(月)の最終話放送終了後に公開された、イラスト担当のたかやKiが描いたエンドカードにて発表された。

主人公・南雲ハジメがクラスごと召喚された異世界で、あるクラスメイトの悪意により大迷宮の奈落の底に突き落とされてしまったところから始まる本作。そこで運命的な出会いを果たした吸血姫のユエを始め、元いた世界に戻る旅の途中では兎人族のシアや竜人族のティオ、そして海人族のミュウといった様々なヒロインたちと出会っていく。1期では、クラスメイトと再会を果たすも彼らたちの元へ戻ることなく、ユエたちと共に旅を続ける姿で終えたが、2期ではどのような出会いが待ち受けているのか気になるところ。1期の中では、七大迷宮のうちの2つを攻略し、召喚された先の世界である「トータス」の秘密が少しずつ明らかになっており、2期では残る大迷宮の謎がどのように描かれていくのかにも注目したい。

ここでは、第2期制作決定にあたり、南雲ハジメ役の深町寿成とユエ役の桑原由気から寄せられたコメントを紹介しよう。

◎南雲ハジメ役:深町寿成のコメント
皆様の応援のおかげで2期の制作が決定しました!ありがとうございます! 仲間も揃いこれからもっともっと物語が盛り上がっていくところでしたので、続きをアニメでやることができて本当に嬉しいです。ぜひ楽しみにしていてください!

◎ユエ役:桑原由気のコメント
まだみんなと、旅を続けられるなんて……!こんなに幸せなことはありません!2期でも、恋人にも仲間にも愛を持って接する、とびきり可愛いユエを丁寧に演じつつ、この作品のファンとしてもあたたかく見守っていきたいです。これからもどうぞ宜しくお願い致します!

TVアニメ『ありふれた職業で世界最強』の2期情報は公式サイトほかにて随時更新予定。

イラスト:たかやKi
(C)Ryo Shirakome, OVERLAP/ARIFURETA Project

マイナビニュース

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ