綾瀬はるか、ワイヤーアクションで“無重力”に挑戦「フワッとしてみたり…」

10月8日(金)22時0分 マイナビニュース

女優の綾瀬はるかと、プロスノーボーダー・スケートボーダーの平野歩夢選手が、11日より放送されるユニクロの新CM「フリース:地上と宇宙」編に出演する。放送に先立ち、メイキング映像とインタビュー映像がきょう8日に公開された。
ユニクロのグローバルブランドアンバサダーを務める綾瀬と、新キャストとして登場した平野。CMでは、宇宙へと飛び立った綾瀬とスケートボードを華麗に滑る平野が、宇宙と地上それぞれの場所から夢について言葉を交わす姿を描いた。「スノーボードをやりながらスケートボードも。どこまでいけるか、挑戦し続けたい」と語る平野に対し、「どこへだって、行ける」と綾瀬がエールを送っている。
宇宙の無重力状態表現のためワイヤーを使ったアクションが用いられ、カメラワークやCGを駆使した演出となったCM。ドラマなどでワイヤーアクションの経験がある綾瀬が、手や体の動きにこだわった軽やかな演技を披露している。綾瀬はインタビューで「浮かんだり、フワッとしてみたり、すごく楽しかったです」と笑顔で語った。一方、スケートボードを長時間滑るのは久しぶりという平野だが、本番では華麗な滑りを見せている。
CMには、桑田佳祐が1994年にリリースしたアルバム『孤独の太陽』の楽曲「JOURNEY」が採用されている。

マイナビニュース

「綾瀬はるか」をもっと詳しく

「綾瀬はるか」のニュース

「綾瀬はるか」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ