HKT48『女芸人No.1決定戦 THE W』福岡予選・1回戦を4組が通過、決勝進出に期待高まる

10月8日(月)21時10分 Techinsight

「なつまどじーな」の神志那結衣・松岡菜摘・森保まどか(画像は『女芸人No.1決定戦 THE W 2018年10月8日付Instagram「こちらもHKT48から参戦のなつまどじーなの3人!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

12月に決勝戦が生放送される『女芸人No.1決定戦 THE W』の福岡予選・1回戦が10月8日に開催された。全26組のうち福岡を拠点にするアイドルグループHKT48から9組が出場、4組が1回戦を通過して決勝に望みをつないだ。

1回戦を通過したのは「ODA小田」(小田彩加)、「おいなりさん」(冨吉明日香&駒田京伽&村重杏奈)、「なつまどじーな」(松岡菜摘&森保まどか&神志那結衣)、「まりこぴ」(今村麻莉愛&坂口理子)の4組。


「カルビ丼」(坂本愛玲菜&秋吉優花)、「なかよし」(村川緋杏&松岡はな)、「まだ中学生」(渡部愛加里&馬場彩華)、「みおみく」(朝長美桜&田中美久)、「やでっちゃん」(松本日向&豊永阿紀)は惜しくも敗退となった。

「なつまどじーな」の森保まどかはSNSで「1回戦突破しました! 2回戦進出、びっくりだけどすごく嬉しいです。早押しの腕磨いときます」、「おいなりさん」の冨吉明日香は「突破しました〜!! びっくり この調子で2回戦も頑張ります…!!」とツイートしている。

また、『女芸人No.1決定戦 THE W the_w_ntv Instagram』では「おいなりさん」の3人が動画で「もうここまで来たからには優勝目指して頑張りまーす!」と意気込んでおり、やる気十分だ。

HKT48と言えば1期生の中西智代梨、村重杏奈や2期生の谷真理佳が「お笑い担当」となり『R-1ぐらんぷり』に挑戦したこともある。ただ今回は、7月17日〜9月25日に放送された『HKTBINGO!〜夏、お笑いはじめました〜』で「お笑い賞レース決勝目指す!」をテーマにお笑いを学んでレベルアップした。

人気芸人たちのネタを考える現役バリバリの放送作家陣を招き、お笑いのアドバイスを受けた上にネタも作って指導を受けた。さらに番組終了後から『HKTBINGO!LIVE2018』を東京と福岡で開催して多くの観客を前に実戦も積んで『THE W』に臨んでいる。

それでも9組のうち5組が1回戦で落ちたことから、彼女たちも「お笑い賞レース決勝目指す!」ことの難しさを痛感したことだろう。2回戦に進む4組は『HKTBINGO!』での初心を忘れずに練習を重ねて突破してほしい。

画像は『女芸人No.1決定戦 THE W 2018年10月8日付Instagram「こちらもHKT48から参戦のなつまどじーなの3人!」「HKT48からピンで参加のODA小田さん!」「先ほど終了した福岡会場に出場していた、まりこぴのお2人!」』のスクリーンショット

Techinsight

「HKT48」をもっと詳しく

「HKT48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ