「タモリさんってギター弾くの!?」Mステ35周年、テーマソングを奏でる“ギタリストタモリ”にネット騒然

10月9日(土)19時10分 All About

『ミュージックステーション』の公式YouTubeにて、ギタリストタモリの完全版が公開。

写真を拡大

2021年で35周年を迎える音楽番組『ミュージックステーション』。10月15日には、4時間の生放送が決定し、期間限定となる“35周年記念キービジュアル”に合わせて、なんと司会のタモリさんによるギター演奏動画がYouTubeで公開されました。
Twitter上ではさっそく「タモリさんかっこいい!」「タモリさんってギター弾くの!?」など、熱のこもったツイートが数多く投稿されました! タモリさんは、これまでピアノやトランペットなど、さまざまな楽器をテレビで演奏し、そのたびに話題になるなど、多彩な才能の持ち主としても知られています。

「やっぱり、音楽っていいよね」音楽を愛するタモリさんならではのキャッチコピー

“35周年記念キービジュアル”のキャッチコピーは、「やっぱり、音楽っていいよね」。タモリさん自身もこれまで数々のアルバムを出したアーティストであり、長年音楽番組に携わっているからこそ、キャッチコピーから深いメッセージ性を感じます。 Twitter上でも、「タモリさんからの何気ない名言が素晴らしい」との声多数!
コロナ禍により、なかなか活動ができずにいるミュージシャンの気持ちを代弁したような言葉ですよね。
その他にも「タモさんかっこいい!」「タモリさんの渋さがよりいい」といったツイートが多く見られました。35周年の節目に響き渡る、タモリさんのギター演奏。ぜひ、“ギタリストタモリ”の完全版をチェックしてみて下さいね!
(文:北崎 早希)

All About

「ギター」をもっと詳しく

「ギター」のニュース

「ギター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ