テレ朝・弘中綾香アナ「田中みな実に完全敗北」でフリー転身白紙か

10月9日(水)17時31分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



〝毒舌アナ〟として人気を博しているテレビ朝日の弘中綾香アナ。一部で「フリー転身説」が囁かれているが、どうにも雲行きがアヤシイという。


【関連】“嫌われ”弘中綾香アナ「ドSキャラ」全開! 頼みの綱の男性ファンあぜん…ほか


「慶応大学を卒業後、2013年に入社。ほぼバラエティー専門アナとして多くの出番を得ています。そんな彼女は今、芸能人、一般人にかかわらず、やたら批判をする〝毒舌アナ〟として重宝がられている。お笑い『にゃんこスター』に対して『なわとびを跳ぶ人としか思っていない』とか、テレビ東京の有名なプロデューサーに『ただのオジサン』などとラジオ番組で酷評。これを面白いと取るか、失礼と取るか…。今のところ前者の方でウケているのは確かです」(女子アナライター)


しかし、彼女のしゃべりは、必ずしも魅力につながっていないという。


「毒舌というのは、例えばビートたけしが毒舌をうまく芸に変えて〝毒ガス漫才〟というので一躍有名になった。『近所の死にそうなバアチャンがよ〜』とかいうのですが、それは誰のことか分からない。だから笑えた。弘中アナのしゃべりは〝けなし芸〟みたいなもので、これも笑いの方法。ただ、相手が特定できる口撃なので不快感を覚える人間もいます。最近のたけしも、ちょっとそれっぽいのですが…」(芸能記者)


 


やはりオーラが違う…


弘中アナは週刊誌などの人気ランクで10位以内に入るか微妙な存在。一方、〝嫌われアナ〟アンケートでは上位を獲得。むしろ話術がマイナスになっているのではないかと思うほどだ。


「自身は、民放の中でもアナ希望者が多いテレビ朝日に入ったので、もっと人気があるはずと思っているようです。そのため、来年春にフリーに転身。『セクシー写真集出版を画策』などと、一部女子アナサイトにスクープされたばかり」(前出の女子アナライター)


去る9月27日、局のバラエティー番組『あざとくて何が悪いの?』で、フリーの田中みな実と初共演。そこでの評価が〝実力〟という説も出た。


「みな実と並ぶと、そのオーラは弘中アナでは勝負にならなかった。やはりモノが違うなと思いました。弘中アナがフリーになっても売れるとは思えません。写真集だって1回セクシー系を出せば、それで終わりという感じ。あくまでも局アナで、今は局に守られているから出番があるだけ。フリーになったら、テレビ朝日以外が使うとは思えません」(同・ライター)


何はともあれ、ガンバってほしいものだ。


 


まいじつ

「弘中綾香」をもっと詳しく

「弘中綾香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ