陣内智則、吉本の対応に「未だに納得いかない」

10月8日(火)23時59分 RBB TODAY

陣内智則(撮影:編集部)

写真を拡大

陣内智則が、8日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に出演。吉本興業の対応に不信感を持った出来事を明かした。


 「納得できなかった話なんですけど」と切り出した陣内は、吉本の専用劇場「ルミネtheよしもと」に月2回ペースで出ていると告白。だが、ある出番の前日、38度の高熱が出たことがあったと語った。

 さらにその時、声も出なかったことから彼はマネージャーに電話し、「明日のルミネを休ませてほしい」とお願いしたそう。ところがマネージャーからは「ツケ(代わり)を立てるなら陣内さんくらいの人気がある方ではないと無理」と返され、「2時間待ってください。もし見つかれば休んでいいです」と言われたという。

 すると2時間後、マネージャーから連絡があり、「明日はゆっくり休んでください」との言葉が。誰が代役になったのか気になった陣内が聞くと、三浦マイルドになったと聞かされたという。

 三浦といえば「R-1ぐらんぷり2013」の優勝者として知られるが、芸風もビジュアルも陣内とはかぶっていない。しかし、三浦の写真がモニターに出ると、三四郎小宮浩信は「類似タレント」、中居正広も「陣内の穴は(三浦で)埋められる」と指摘。だが陣内は「僕の代わり、三浦マイルドっておかしいでしょ」「どういうつもりや!」「未だに納得いかない」と憤っていた。

RBB TODAY

「陣内智則」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「陣内智則」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ