市川海老蔵、子供から英語で初めての手紙 「涙があふれました」

10月9日(水)7時1分 しらべぇ

市川海老蔵

歌舞伎役者・市川海老蔵が7日にブログを更新。子供から英語で書かれた手紙をもらったことを明かした。


■英語で「I love you」

「ありがとう」。海老蔵は手紙の写真とともに、感謝の言葉を口にし、「2人から初めて英語のお手紙もらいました」とつづっている。

手紙には「Daddy I love you」「ラブ Kangen」「REIKA」。堀越勸玄くんと麗禾ちゃんから、愛情を感じる言葉が書かれている。日本語で「お父さん大好き」ともあり、2人ともパパが大好きであることがよくわかる。


関連記事:海老蔵、麻央さん思い出し「しっかりしろ!」と鼓舞 読者からは心配の声も…

■「ママにも書いてもらおう」

海老蔵は「お願いしてみよ」「2人にママにも書いてもらおう」と、故小林麻央さんにも手紙を書いてもらいたい、ともつづっている。コメント欄ではこのような反応があがっている。

「英語でお手紙なんてすごいですね!」


「なぜか涙があふれてます」


■英語が苦手な割合は…

6歳にして、早くも英語で文章を書ける勸玄くん。なお英語についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,348名に「英語に対する意識」について調査したところ、およそ半数が「苦手意識をもっている」と回答している。


英語が苦手な人

仲睦まじい海老蔵親子、今後も微笑ましい手紙を書いていくことだろう。


・合わせて読みたい→市川海老蔵「焦りと悔しさが交錯してる」 娘が取った行動に感動


(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年2月19日〜2016年2月22日

対象:全国20代〜60代の男女1,348名(有効回答数)

しらべぇ

「英語」をもっと詳しく

「英語」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ