「ザ・ボーイズ」シーズン3、ストームフロント再登場か ─ ヴォート社の情報番組VNN、衝撃の事実を伝える

10月9日(土)10時0分 THE RIVER

人気“スーパーヒーロー”ドラマザ・ボーイズ」のシーズン3に、シーズン2で大暴れしたキャラクターが再び登場するかもしれない。ヒーローチーム、セブンのメンバーとして登場したストームフロントだ。

衝撃のニュースを伝えたのは米VNN。「ザ・ボーイズ」に登場するマンモス企業ヴォート社が傘下に置くテレビ局Vought News Networkだ。VNNは、毎月7日にヴォート社擁するヒーローチームであるセブンに関する新着情報を伝える番組をYouTubeで配信している。4週目となった2021年10月の回では、驚愕のニュースが舞い込んできた。

ニュースキャスターのキャメロン・コールマン(演:マシュー・エジソン)は、「危険な嵐が荒れ狂う(A Dangerous Storm Rages On)」と記されたヘッドラインのニュースを紹介。「厳重に幽閉されているはずのストームフロントの言葉が、次のような恐ろしい抗議活動を行うアメリカ人の集団に共鳴しているようです」と報じている。

ストームフロントは、シーズン2からセブンの新メンバーとして加入した。SNS上でのファンとの交流を通して、チーム上位の人気を獲得していったストームフロントだったが、同時に裏では過激思想も持つヤバいキャラクターであることが判明。シーズン2は、ストームフロントのその後が気になるような展開で幕を閉じている。

続くコールマンによる「支持者たちは自分たちを“ストーム・チェイサー”と呼び、彼らはストームフロントが持っていたビジョンを追い続けるために進み出た」という報道からは、消滅したと思われたストームフロントの脅威が、シーズン3でも依然として続いていることがうかがえる。ストーム・チェイサーの行動について、コールマンは以下のように続けている。

「彼らは比較的、平和的であるようですが、一方で武装したストームチェイサーたちは、ストームフロントの居場所を公にすることを訴えながら、表現の自由に関する憲法上の権利の行使を求めています。この騒ぎに、ヴォート社の上層部は今のところ沈黙を貫いています。」

ストームフロントの再登場は、演じたアヤ・キャッシュが2021年初頭から実施されていたシーズン3の撮影に参加していないことを明かしていたこともあり定かでない。いずれにせよ、この“ストーム・チェイサー”たちが、シーズン3でどれほどの影響を及ぼしていくことになるかは重要な着眼点になってくるだろう。


THE RIVER

「衝撃」をもっと詳しく

「衝撃」のニュース

「衝撃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ