中川翔子、マミタスが「沢山の夢連れてきてくれた」

10月10日(火)22時1分 ナリナリドットコム

歌手でタレントの中川翔子(32歳)が10月10日、Twitterを更新し、9月19日に天国へ旅立った愛猫のマミタスへの想いと、ファンへの感謝をつづっている。

この日は都内で「マミタス お別れ会」が行われ、多くのファンが献花に訪れた。タレントの春名風花(16歳)や、声優の恒松あゆみ(36歳)らも参列したという。

中川はそんな「お別れ会」を終え、Twitterを更新。

「マミタスには沢山の愛をもらいました。一緒に居てくれた事が強さになり沢山の夢を連れてきてくれたマミタス いつも見守り愛して心配してくれていたマミタス 猫は9つの魂を持つという言葉があります いつか生まれ変わって会える日まで。ありがとう マミタスに沢山の愛をありがとうございました」とツイートしている。

また、ブログも更新し、たくさんの写真と共に、「マミタスがくれた沢山の幸せな瞬間があり いつもマミタスがいてくれたから走り続けてこられました これからも笑顔でお仕事に一生懸命生きることが マミタスの生きた証にもなると思います」などとつづった。

ナリナリドットコム

「マミタス」をもっと詳しく

「マミタス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ