THE RAMPAGE川村壱馬&吉野北人 お互いの体調もわかる仲

10月10日(木)17時0分 TOKYO FM+

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬さんと吉野北人さんが、10月9日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。二人が出演した10月4日(金)公開の映画『HiGH&LOW THE WORST』について、番組パーソナリティ・とーやま校長の質問に答えました。



とーやま校長:聴いてくれているみんなは10代が多いんですけど、壱馬先生はどんな青春時代を過ごしましたか?

川村:そうですね……まぁ、「クローズ」「WORST」な青春時代を過ごしていましたね。

とーやま校長:これは……相当やってんなあ!

川村・吉野:(笑)。

吉野:結構やってますね(笑)。

とーやま校長:北人先生は?

吉野:僕は小学校から高校に入るまでずっとバスケをやっていましたので、僕の青春はバスケですね。

とーやま校長:あとGENERATIONSの小森隼先生が先週ゲストに来てくださったんですけど……小森先生は先輩ですよね?

川村:そうですね。

とーやま校長:お二人が今日来られるから、「どんなことをお話ししたらいいですかね?」とか、「これを言ったらお二人との距離が縮まる! という話を教えてください」って言ったら、「僕もまだわからない」と。

吉野:いやいやいや……(笑)。

とーやま校長:……って、言ってたんですけど、小森先生はどんな方ですか?

川村:めちゃくちゃ面白い方ですね。盛り上げ上手で、ムードメーカー的存在の方なのかな、って思いますね。

とーやま校長:小森先生はさっきも僕に連絡をくれて、『お疲れ様です。今日は初主演の映画の番宣で、うちの後輩二人がお世話になります。めちゃくちゃいいヤツなので、バシバシ厳しくお願いいたします』っていただきました。壱馬! 北人! 今日、いけんの?!?!?!

川村:いけます!

吉野:余裕です!!

とーやま校長:2時間やっちゃうよ! ついて来れんの?!

川村・吉野:いきます! まかせてください!!



とーやま校長:お二人は知り合ってどのくらいですか?

川村・吉野:5〜6年くらいですね。

とーやま校長:お互いの“闇”とかわかりますか?

吉野:え〜……壱馬はすごくわかりやすいです。「今は喋りかけないほうがいいな」とか、「一人にしといたほうがいいな」とか。逆に「今は気をかけていたほうがいいな」とか。わかりやすいです。

とーやま校長:壱馬先生は、そう思ってくれているって知っていましたか?

川村:でも、言わずともわかってくれている感じというのは、ありますよね。逆も同じかもしれないです。よりピックアップして言うと、体調悪い……例えば(吉野さんが)「お腹が痛い」というタイミングは、わかりやすく察知できるようになってきました。

とーやま校長:サインを出しているということですか?

吉野:いや、自分的には体調が悪くても顔には出さないようにしているんですけど、壱馬にはバレているという……(笑)。「最近、どうしたの?」みたいな(笑)。

とーやま校長:めちゃめちゃいい仲っすね。

川村・吉野:(笑)。



とーやま校長:今回の映画の撮影期間はどのくらいだったのですか?

川村:ちょうど1年前だったんですけど、2ヵ月くらいですね。

とーやま校長:普段のグループでの活動もそうですし、映画でも一緒になる機会が多かったと思いますけど、撮影を振り返っていかがでしたか?

川村:全てのシーン、一つひとつが大切で……なんですかね、この上ないくらい集中していたし本気でした。花岡楓士雄という役だったんですけど、花岡楓士雄の人生を経験できた2ヵ月だったのかな、と思います。

とーやま校長:撮影から時間が経っても、公開されて振り返ったらいろいろと思い出すものですか?

吉野:でも撮影のインパクトが強すぎて、「もう1年か……!」という感じです。この間撮った感覚というか。ね?

川村:(笑)。(撮影終了から)長かった気もするけど、たしかにそういう感覚もありますね。

とーやま校長:(映画は)めちゃめちゃすごいっすよね。迫力もすごいし動きも……普段から体をガシガシに使われている方だからこそだと思うんですけど、アクションには指導もあるわけですよね? すぐにこなせてしまうものなんですか?

吉野:僕は、アクションシーンはそんなに多いほうではなかったんです。でも壱馬は一番多かったので……僕は少ないほうでもキツかったんですけど、それを全部やっている壱馬はもっとすごいなって思いましたね。

とーやま校長:壱馬先生は、壁にぶつかる瞬間とかはあったんですか?

川村:それこそピンポイントで、アクションは肉体的につらかったのはありましたね。クランクインする前……1〜2ヵ月くらい前なのかな? に、アクションの練習を始めたんです。あとあと二人で話していてわかったことなんですけど、初めてアクション練習をした次の日は、朝ベッドから起き上がるのが不可能だったっていう。

吉野:(笑)。

とーやま校長:筋肉痛のすごいやつですか?

吉野:やばかったですね。

川村:一回、地面をはさまないと……(笑)。ベッドからそのまま立つ、ではなくて、一度地面にゴロンって落ちて、そこからいろいろ支えて上がらないと(笑)。

とーやま校長:えげつないですね。

吉野:くしゃみとかしたら終わりますよ(笑)。

川村:そうそう(笑)。

とーやま校長:腹筋が、ってことですか?

吉野:はい。脇腹が一番キツかったです。あの、パンチするときに腰を使ったりとか、結構上半身を使うので。もうバキバキでしたね。マッサージを受けさせてもらいながら、アクション練習をしていましたね。

とーやま校長:僕は学生時代にケンカとかしたことないんですけど、観たらどこか強くなった気になっちゃいました。

川村:おお〜、それ嬉しいですね。

とーやま校長:では改めて、どのようなところを観て欲しい、届けたいとお思いでしょうか。

川村:今回、「クローズ」「WORST」とのコラボで、(リスナー層の)10代の方ならもしかしたら「クローズ」「WORST」って馴染みがないかもしれないんですけど、すごく魅力のある作品なんですね。ケンカのイメージが強かったりすると思うんですけど、人間的な魅力だったり、友情の物語だったり、愛情とか……そういうところが描かれているのがすごく魅力的だと思います。『HiGH&LOW THE WORST』もアクションがすごいんですけど、根本にある人間同士の熱い物語というか……本当に笑って熱くなって泣けるすごく素敵な作品なので、食わず嫌いせずにというか、観ていただけたら嬉しいですね。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年10月17日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

10月7日(月)〜10月11日(金)は、スペシャル授業を開催!!

TOKYO FM+

「校長」をもっと詳しく

「校長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ