宮沢氷魚&藤原季節がおでこコツン…恋愛の“その先”を描く『his』ポスター公開

10月11日(金)8時0分 シネマカフェ

『his』(C)2020映画「his」製作委員会

写真を拡大

2人の青年の恋愛を題材に、「好きだけではどうしようもない」恋愛の“その先”の物語を描く、宮沢氷魚映画初主演作『his』から、切なくも美しいポスタービジュアルと新たな場面写真が到着した。



偽装不倫」で多くの視聴者の心を掴んだ宮沢さんが、周囲にゲイだと知られることを恐れ田舎にやってきた主人公・井川迅を、そんな迅の忘れられない恋人・日比野渚を藤原季節が演じ、迅と渚、同性カップルの親権獲得や周りの人々への理解を求めて奮闘する姿を描く本作。


今回到着したポスタービジュアルでは、忘れられない初恋の渚と再会し、再び気持ちを通じ合わせた2人が、目を閉じ、お互いの額をそっと合わせる“おでこコツン”の場面が切り取られ、「好きだけではどうしようもない」というコピーも添えられている。

2人で一緒に生きていこう——そんな強い決意を感じさせるかのようだ。


さらに新場面写真では、渚と彼の娘との生活が始まることに戸惑いと嬉しさを垣間見せる迅を写す3ショットや、渚父娘の姿が捉えられている。


『his』は2020年1月24日(金)より新宿武蔵野館ほか全国にて公開。

シネマカフェ

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ