レイチェル・ビルソン、ヘイデン・クリステンセンとの破局はエマ・ロバーツが原因か

10月11日(水)14時14分 クランクイン!

レイチェル・ビルソン、ヘイデン・クリステンセンとの破局はエマ・ロバーツが原因か(C)AFLO

写真を拡大

 9月に突如、破局したことが伝えられた女優レイチェル・ビルソンと俳優ヘイデン・クリステンセン。2人の破局に女優ジュリア・ロバーツの姪で映画『パロアルト・ストーリー』のエマ・ロバーツが関係している可能性があるという。 The Blastによると、レイチェルがヘイデンと別れることを決めたのは、エマと“不適切な関係”にあったと信じて疑わなかったからだという。レイチェルがヘイデンの携帯にエマとやり取りをしているテキストメッセージを見つけて間もなく、ヘイデンと別れたと、情報筋は話しているとのことだ。

 ヘイデンとエマは映画『デンジャラス・ビューティー』の監督ドナルド・ピートリーがメガホンを取る新作『Little Italy(原題)』で恋人同士を演じており、6月にはカナダのトロントで撮影が行われていた。Mail Onlineによると、その時期にレイチェルがヘイデンとの娘ブライア・ローズちゃんを連れて、ヘイデンのいる撮影現場を訪れている姿が目撃されていたという。

 エマのほうは、2012年に交際をスタートさせた俳優エヴァン・ピーターズと破局と復縁を繰り返している。2016年末には元サヤに収まったエマとエヴァンが、2度目の婚約をしたと伝えられた。その後、2人が破局したというニュースは聞かれていない。

クランクイン!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

破局をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ