浅野忠信、若かりし頃の写真とともに“役者人生30周年”を報告!「これからもロックンロールで......」

10月11日(木)11時26分 耳マン

浅野忠信、あどけない写真とともに“役者人生30周年”を報告!

10月10日、俳優の浅野忠信がInstagramを更新し、おそらく学生時代とみられる自身の写真とともに“役者人生30周年”を迎えたことを報告した。

View this post on Instagram

役者人生30周年を迎えました!

浅野忠信さん(@tadanobu_asano)がシェアした投稿 -

浅野忠信 Instagram

浅野は1988年にドラマ『3年B組金八先生』第3シリーズに出演し俳優デビュー。同エントリーで彼はおそらく当時のものとみられるあどけない表情の自身の写真を披露し、「役者人生30周年を迎えました!」とコメント。これについてファンからは「おめでとうございます!」「今までもこれからも応援しております!」「おめでとう 懐かしの金八先生」「これからもさらなる活躍楽しみにしてます」と多くの祝福メッセージが贈られた。

「これからもロックンロールで行きたいと思います」」

そんななか、同日浅野は再び同アカウントを更新。2012年に公開された映画『バトルシップ』のワンシーンとみられる自身の写真とともに、「皆さんありがたいお言葉ありがとうございます 感謝します」と感謝の言葉を投稿。続けて「これからもロックンロールで行きたいと思います」と、彼らしい言葉で今後の意気込みをみせている。

View this post on Instagram

皆さんありがたいお言葉ありがとうございます😍 感謝します🙇🏻✨ これからもロックンロールで行きたいと思います🕺😎💖

浅野忠信さん(@tadanobu_asano)がシェアした投稿 -

浅野忠信 Instagram

そんな彼は7日、同アカウントにて元妻でミュージシャンのCHARAとの間に生まれた息子・佐藤緋美との仲むつまじいツーショットとともに、彼が初主演を果たした舞台『書を捨てよ町へ出よう』を観劇したことを報告。「とても良かったです!」と嬉しそうに感想を綴っていた。なお、浅野とCHARAの娘で佐藤の姉であるSUMIREはモデルや女優として活躍中。今後、親子で共演する機会が訪れることもあるかもしれない……? そんな日を楽しみにしつつ、浅野のますますの活躍に期待したい!

耳マン編集部

耳マン

「浅野忠信」をもっと詳しく

「浅野忠信」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ