星屑スキャット、新シングルを発売。リリー・フランキープロデュース&作詞による新曲2曲が収録

10月11日(金)20時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



女装シンガー3人による音楽ユニットである星屑スキャット(ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムー)が、11月20日(水)にニューシングル「新宿EP」をリリースする。

星屑スキャットは2005年に結成。新宿2丁目を中心に、全国各地でのイベントやコンサート出演を経て、2012年に「マグネット・ジョーに気をつけろ」でメジャーデビューした。またこれまでにメジャーから4枚のシングルと1枚のアルバム、インディーズで4枚のシングルをリリースし、2019年は初の全国ツアー『あゝ喉仏』を開催、各会場をソールドアウトさせ注目度を上げている。

ニューシングル「新宿EP」には、2018年4月にリリースされたファーストアルバム『化粧室』に収録されたリリー・フランキーによる初プロデュース作品「新宿シャンソン」に加え、今回のシングルのために書き下ろされた新曲「お姉さんポルカ」「シャンパンブルース」の2曲を収録した強力シングルとなる。

なお、3曲ともに作詞はリリー・フランキーのペンネームであるエルビス・ウッドストックが担当。小説家、俳優、イラストレーター、ミュージシャンなど、そのマルチな才能であらゆるカルチャーを牽引するリリー・フランキーであるが、星屑スキャットの音楽に欠かせない“昭和歌謡”もまた彼が愛する世界のひとつだ。

ちなみにテレビ番組での共演をきっかけに星屑スキャットを見初めたリリーは、その後も彼らのライブやステージに何度も足を運び、自身が主催する音楽イベント『ザンジバルナイト』や、MCを務めるNHK-BS『The Covers』への出演をオファーするなど親交を深めている。今作はそんな星屑スキャットとリリー・フランキーとのコラボレーションを目一杯詰め込んだ、満を持しての渾身のシングル作品となった。

また、配信のみでリリースされていたヒャダインによるリミックス「新宿シャンソン(ヒャダインのリリリリ☆リミックス -新宿無間地獄篇-)」も今回初CD化され収録されることが決定。さらに、ライブにも定評のある星屑スキャットのステージの映像を中心に編集した「新宿シャンソン」のミュージックビデオが、シングルの特典DVDとして付属する。

その他、2019年は全国ツアー『あゝ喉仏』の追加公演が東京・日本橋三井ホールで、ニューシングル発売直後には『『あゝ喉仏』SPECIAL』と名付けられた公演が大阪・新歌舞伎座で開催されることが決定しているが、両公演ともすでにチケットはソールドアウト。2020年の新たなライブが待たれるところだ。

シングル「新宿EP」

2019年11月20日発売

COZA-1589-1590/¥2,000+税
<収録曲>
■CD
1.新宿シャンソン
2.お姉さんポルカ
3.シャンパンブルース
4.新宿シャンソン(ヒャダインのリリリリ☆リミックス -新宿無間地獄篇-)
■DVD
1.ミュージックビデオ「新宿シャンソン」(ON-STAGE Edition)

【ライブ情報】

『星屑スキャット TOUR 2019
「あゝ喉仏」FINAL』
10月20日(日) 東京・日本橋三井ホール
16:45開場/17:30開演

『星屑スキャット LIVE 2019
「あゝ喉仏」SPECIAL』
11月24日(日) 大阪・新歌舞伎座
16:45開場/17:30開演

OKMusic

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ