山田涼介主演の映画『記憶屋』来年1・17公開 梶裕貴が予告映像ナレーションを担当

10月11日(金)6時0分 オリコン

山田涼介主演の映画『記憶屋 あなたを忘れない』本ポスターが解禁(C)2020「記憶屋」製作委員会

写真を拡大

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務め、芳根京子佐々木蔵之介らが共演する映画『記憶屋 あなたを忘れない』の予告編と本ポスターが解禁になり、公開日は来年1月17日に決定した。あわせて、杉本哲太泉里香、田中泯、ブラザートムのほか、今年2月に90歳で亡くなった佐々木すみ江さんら若手からベテランまでの追加キャストも発表された。

 同映画は、『第22回日本ホラー小説大賞』の「読者賞」を受賞した織守きょうや氏の同名の小説が原作。人々の中にある「忘れたい記憶」と「忘れたくない記憶」から切なさや、想いが浮かび上がり、誰もが共感できる人の「記憶」をめぐる感動のヒューマンラブストーリーが描かれる。

 山田は恋人の記憶を取り戻すため“記憶屋”探しをする大学生・遼一、芳根は幼なじみの真希、佐々木は、遼一と記憶屋探しをする弁護士・高原を演じる。遼一の記憶だけを失くしてしまった恋人の杏子は、蓮佛美沙子が担当する。メガホンをとるのまはドラマ『JIN-仁-』『世界の中心で、愛をさけぶ』や、映画『陰日向に咲く』(08年)『ツナグ』(12年)などの平川雄一朗監督。

 発表された追加キャストでは、高原(佐々木)が通院する病院の医師を杉本、高原の助手・七海を泉、真希(芳根)の祖父を田中、杏子が働く喫茶店の店長をブラザートムが担当。ほかには、遼一(山田)の母親を櫻井淳子、高原の元妻を戸田菜穂、真希の母親を須藤理彩、記憶を失った女子高生を佐生雪、その彼女に寄り添う高校生を濱田龍臣、真希の幼少期を子役の稲垣来泉が演じる。佐々木さんは、記憶屋の情報について語る老人会の参加者として物語のポイントになる役を担当する。

 予告映像は、ナレーションを担当する梶裕貴の「あなたの、一番大切な記憶はなんですか」という優しいトーンの問いかけでスタート。遼一が駅で出会った杏子に「電話も出んし心配したよ」と言うも、杏子は「あの、どなたですか?」と彼女が記憶を失くしてしまったことを遼一は知る。杏子の記憶を取り戻すために、高原の助けも借りながら、雨に打たれながらも、奮闘する遼一の姿が映し出されている。

オリコン

「山田涼介」をもっと詳しく

「山田涼介」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ