矢口真里、台風19号での「家で出来る準備」についてつづる

10月12日(土)16時40分 AbemaTIMES

 タレントの矢口真里が自身のInstagramにて、台風19号の避難について呼びかけている。
 同投稿で矢口は、「私はこのような準備をしました。 ・懐中電灯やランタンの準備。・窓の補強。・ベランダなどに置いてる物は中に入れる。・水はできるだけ溜めておくといいみたいです。お風呂やペットボトルや鍋などに。飲み水も確保。・携帯の充電。バッテリーも満ンに。・赤ちゃんのお湯の準備や煮沸は済ませる。・避難場所の確認。・私服に着替えておく。こんな感じですかね」と迫る台風19号に向けて、避難の準備をしていることを報告。 続けて、「他にも家で出来る準備を教えてください。そしてここで情報のやりとりをしてもらえたらいいなと思っております。皆さん台風に気をつけて過ごしてくださいね。」と呼びかけ、「皆さんからの追加情報です。↓↓・ラジオの用意。・停電の場合ロウソクは倒れたら危ないので極力懐中電灯やランタンにしましょう。・窓はもちろんカーテンも閉めた方が良いみたいです。・オムツやミルクを入れた避難用のバッグを用意。皆さんの情報凄いので、是非コメント欄も見てみてくださいね!」とファンから寄せられた情報もまとめ、自身のコメント欄を情報交換の場所にするようにアピールした。

 そんな矢口の投稿には、「真里ちゃん 赤ちゃん 旦那さんも気をつけてください」「とにかく今日1日はベビちゃんのそばにずっと一緒で!!」「やぐっちゃん気をつけてー! 」などと矢口家族を心配する声や、各地方のファンから様々な有益な情報が寄せられている。
 

▶最新の台風情報を配信中

AbemaTIMES

「矢口真里」をもっと詳しく

「矢口真里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ