「おげんさんといっしょ」第三弾決定&世界進出の星野源に立ちふさがる心配事

10月12日(土)18時15分 アサジョ

 歌手で俳優の星野源の地上波初冠番組「おげんさんといっしょ」(NHK)の第三弾が10月14日に生放送されることが決定。しかも放送時間を20分拡大した過去最長の90分バージョンに、早くも歓喜の声が上がっている。

「この番組は、東京・渋谷にある『おげんさんの家』から送る音楽番組。お母さん役のおげんさんに星野が扮して、お父さん役を高畑充希、長女役に藤井隆、そしておげんさんの家に住むネズミ役に声優の宮野真守。さらに毎回新たな“大物おげんさんファミリー”が登場。2017年5月の初回放送には細野晴臣が。引き続き、2018年8月に放送された第二弾では、三浦大知が登場して、ツイッターのトレンド世界1位に輝くなど大きな話題になりました」(放送作家)

 星野は同じ14日に4曲入りのEP版「Same Thing」を全世界配信リリース。前作「POP VIRUS」のリリース以来、わずか10カ月。しかも表題作では、ロンドンを拠点に活躍する8人組多国籍バンド「Superorganism」と共演して、全編英語の歌詞と作曲も手掛けている。

 リリースに際して、星野自身も「恐ろしいほどのワクワク感と共に“音楽人生、まだこんなに面白いことあるのか”と楽しい刺激を常に感じながら制作した最高の4曲」と自信のほどを伺わせている。

「これに伴って星野は自身初となるワールドツアー『星野源 POP VIRUS World Tour』が11月からスタート。11月23日の上海を皮切りにニューヨーク、横浜、台北の4都市5公演を行う予定です」(音楽誌ライター)

 そんな中、放送される生番組「おげんさんといっしょ」。世界進出を果たした星野の冠番組に一体どんな大物おげんさんファミリーが登場するのか、注目が集まっている。

 その一方で、星野の体調面を心配する声も上がっている。

「星野は2012年、くも膜下出血の診断を受け、一度は復帰した後も翌年、再手術。2016年にも体調不良から音楽番組『ベストアーティスト2016』(日本テレビ系)や、パーソナリティを務める『オールナイトニッポン』への出演を急遽キャンセルしたこともありました。一般的にくも膜下出血は再発しやすいと言われる病気。世界進出を前に気をつけて欲しいものです」(前出・放送作家)

 世界進出も大切だが、命あっての物種。体調管理にはくれぐれも注意して欲しいものだ。

(窪田史朗)

アサジョ

「おげんさんといっしょ」をもっと詳しく

「おげんさんといっしょ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ