今夜の『リカ』 看護師・高岡早紀が小池徹平に近づくためにあらゆる手段を使い…

10月12日(土)17時30分 クランクイン!

 女優の高岡早紀が主演を務めるオトナの土ドラ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜23時40分)の第2話が今夜12日放送。第2話では、高岡演じる主人公・リカが、あらゆる手段を講じて副院長の大矢(小池徹平)に近づこうとする。 本作は、五十嵐貴久による第2回ホラーサスペンス大賞を受賞したベストセラー『リカ』シリーズ(幻冬舎文庫)の中から、『リハーサル』『リカ』の2冊を原作に、常軌を逸した女・リカが周囲を破滅に追い込んでいく戦慄のエピソードを2部構成でドラマ化。リカのターゲットとなる男性を、第一部では小池が、第二部では大谷亮平が演じる。

 リカが働き始めた花山病院では、ナースコールで呼ばれた看護師長の小山内(池谷のぶえ)が非常階段から転落し植物状態になってしまったことに皆ショックを受けていた。大矢(小池)は、警察に通報して調べた方が良いと、院長で叔父の大次郎(西岡德馬)に相談するが、大次郎は病院の落ち度を世間に晒すことはないと箝口令を敷くことに。

 一方リカは、大矢に近づくための更なる手段として、翌日の虫垂炎の手術で大矢の補佐に入っている看護師の倉田(藤本沙紀)から担当を奪うための計画を企てる。

 結局リカは大矢のオペの補佐をすることになり、手術は無事に終わるが、術後一息ついていた大矢のもとにリカが駆け込んでくる。リカが告げたのは、大矢には到底信じ難い事態だった…。リカに翻弄され続け、大矢の運命が次第に暗転していく。

 オトナの土ドラ『リカ』第2話は、東海テレビ・フジテレビ系にて今夜10月12日23時40分より放送。

クランクイン!

「高岡早紀」をもっと詳しく

「高岡早紀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ