フジモン、安倍総理を挟んで木下優樹菜と言い争い

10月12日(金)5時19分 RBB TODAY

藤本敏史【写真:編集部】

写真を拡大

FUJIWARA藤本敏史が、11日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。妻・木下優樹菜が、安倍晋三首相に発したある暴言を明かした。


 今年4月、安倍晋三首相が主催する「桜を見る会」に夫婦で招待されたというフジモン。だが、近づいてきた安倍総理に対し木下は何を思ったのか「安倍総理って意外と小さいんですね」と指摘したのだとか。

 これに対してフジモンが「失礼や!」と注意すると、木下は「違うよ」と否定し、「なんで(ここで)『俺の顔がデカいから』って言わないんだよ!」とダメ出しをしてきたそうで、「安倍総理挟んで小競り合いですよ」と回顧。「分かるでしょ」「分からんて」「アンテナ張っとけよ」としばらく言い争いが続いたという。

 だが、この会話を聞いていた安倍首相が去り際、「奥様の顔、小さいですよね」と告げたという。フジモンは「安倍総理、フッてきたー!」と内心驚きながらも、いつもの激しいトーンでは言えないと思い、「だからすごく丁寧に『あの総理、私の顔がデカいから…妻の顔が小さく見えるんです』(と言った)」と語った。すると安倍総理は「わかりました」とだけ返答したという。これには共演者も笑わずにはいられなかった。

RBB TODAY

「藤本敏史」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「藤本敏史」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ