スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンなど、DCコミックスの人気キャラクターが戦う! オンライン・トレーディングカードゲーム『DC デュアルフォース』!

10月12日(火)20時0分 Rooftop

株式会社ユークスとトレーディングカードゲーム大手の米国クリプトゾイック エンターテイメントはワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメント(以下WBIE)からライセンスを受け、 DCコミックスのキャラクターを活かしたオンライン・トレーディングカードゲーム『DC デュアルフォース』を2021年10月16日(米国時間)に行われる“DCファンドーム”に先駆けて発表。 “DCファンドーム”とは、 前回220ヵ国2,200万人以上に視聴された世界同時オンラインイベント。

『DC デュアルフォース』はユークスから全世界に向けて2022年秋にリリースされる予定。

『DC デュアルフォース』は全世界で歴史的人気を誇るDCコミックスのキャラクターをテーマにしたアメコミファン待望のオンライン・トレーディングカードゲーム。 DCコミックスの大人気スーパーヒーローそしてスーパーヴィラン(悪役)が登場。 キャラクターは随時アップデートで追加。 ゲームは基本無料。 プレイヤーはお気に入りのコミックアドベンチャーを楽しみながら報酬を獲得。 また、 膨大なDCライブラリーから、 コミックアドベンチャーなど新しいコンテンツが毎週リリース。

開発元のCZE社は、 トレーディングカードゲーム(TCG)ファンでなくても世界中のDCアメコミファンが直感的に遊べることをコンセプトに『DC デュアルフォース』を開発。 ゲームでは、 スーパーマンやバットマンなど、 お気に入りのキャラクターカードでデッキを構築して、 互いの能力をより効果的に発揮させる。 これにより、 奥深い戦略が可能になり、 エキサイティングなオンライン・トレーディングゲームを楽しむことができる。

ユークスの代表取締役社長:谷口行規は、 「CZE社とすばらしい共同作業ができることをとても光栄に思います。 DCの魅力を活かした新しいオンライン・トレーディングカードゲームを世界中に配信できることが今から楽しみです」と述べている。

また、 開発を担うCZE社の共同創立者:コリー・ジョーンズは、 「DCの世界をこんなユニークな形で表現できる機会を与えてもらえて、 とても嬉しく思っています。 私はゲーム開発者であり、 昔からのコミックスファンなので、 本当に夢が叶った気分です。 コミックブックに基づいた面白いカードゲームをお届けできるように日々作業に励んでいます」とコメント。

Rooftop

「スーパーマン」をもっと詳しく

「スーパーマン」のニュース

「スーパーマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ