錦戸亮、イギリスで頑張る俳優・鈴木貴之と交流 「1時間、ヤローとテレビ電話」

10月12日(土)15時50分 Techinsight

錦戸亮のポートレート写真(画像は『錦戸亮 2019年10月3日付Instagram「せっかくカッコつけてるのに、フォーカスあまい、、、。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

関ジャニ∞錦戸亮が10月12日午前5:01にTwitterで「結局寝れず、1時間、ヤローと長いテレビ電話。最高でした」とつぶやいて反響を呼んでいる。同日にインスタで投稿したLINEの画像には、笑顔の錦戸亮と電話相手の姿が写っており仲の良さがうかがわれる。そんな錦戸と「ヤロー」はどのような関係にあるのか。

テレビ電話の相手はインスタのリンクから鈴木貴之だと分かる。錦戸亮が「海外で頑張ってる奴はやっぱりつえー。負けないように頑張んなきゃなって思います」というように、鈴木は今年の1月24日、自身のインスタで「3月から活動の拠点をイギリスに移すことに決めました」と投稿していた。

彼は立命館大学時代に1年間カナダに語学留学した経験がある。前述のインスタ投稿でも「海外での活動はずっと思い描いてきたことだったので、それが決まった今はやる気に満ち溢れています」というから、以前より計画していたようだ。


2人は宮藤官九郎脚本によるTBS系日曜劇場『ごめんね青春!』(2014年10月期)で共演しており、錦戸亮演じる主人公の高校教師・原平助が前に担当していた東高3年3組の生徒・半田豪役を鈴木貴之が務めた間柄である。

ちなみに鈴木貴之が昨年の2月4日にTwitterで「りょう君主演映画『#羊の木』是非!」と錦戸亮の主演映画を告知したところ、「すずくん、りょう君て呼ばれてるんですか? 羊の木、楽しみです」、「すずくん♪ 錦戸亮君と仲良しなの? この映画観たいんだよね〜」とファンも和まされていた。

9月3日に関ジャニ∞を脱退、9月30日をもってジャニーズ事務所を退所した錦戸亮。10月よりSNSやYouTubeチャンネルを開設したり、自主レーベル、ファンクラブの発足とソロ活動の基盤作りに忙しい。

ライブツアー『錦戸亮 LIVE TOUR 2019“NOMAD”』を11月5日より開催、ソロとして初のアルバム『NOMAD』を12月11日に発売予定と進めるなか、ふと海外で頑張る「ヤロー」の声を聞きたくなったのかもしれない。

画像は『錦戸亮 2019年10月3日付Instagram「せっかくカッコつけてるのに、フォーカスあまい、、、。」「結局寝れず、1時間、ヤローと長いテレビ電話。」』『Takayuki Suzuki / 鈴木貴之 2019年9月29日付Instagram「Such lovely and fun people to work with @skin_london」』のスクリーンショット

Techinsight

「錦戸亮」をもっと詳しく

「錦戸亮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ