ボルト&ナルトによる「だってばさ(よ)」も収録——「紙兎ロペ×BORUTO」スペシャルムービーが関東のTOHOシネマズで上映開始!

10月13日(金)11時0分 アニメイトタイムズ

大人気アニメ作品『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』と、TOHOシネマズ劇場作品の広告の間に公開されているアニメシリーズ『紙兎ロペ』がコラボレーション! そのスペシャル動画を東京、千葉、神奈川、埼玉のTOHOシネマズ(錦糸町を除く)で映画上映前ムービーとして、10月14日(土)より上映します。

動画の舞台は、今秋11月4日よりオープン予定のTOHOシネマズ上野にちなんだアメ横。いつものロペ・アキラに加えて、紙兎ロペ調にデフォルメされたボルト・ナルト親子が登場し、ほのぼのとしたやり取りを見せます。

ボルト・ナルトの声優は、もちろんいつも通り三瓶由布子さん、竹内順子さんが担当。ロペやアキラとやり取りをしている様子や、一緒に笑いあっている様子は、今回の動画限定です。

「だってばさ(よ)」とおなじみのセリフも出てきます。ぜひ注目して観てください!あの名言も飛び出す!紙兎ロペ×BORUTO スペシャルムービー



今秋11月4日よりいよいよオープンするTOHOシネマズ上野。オープニングでもわかりやすく告知が入ります。いつもの「アキラ」と「ロペ」に加えて、紙兎ロペ調にアレンジされたボルトとナルト親子も映し出されています。いつもの二人組が、上野の名所・アメ横に登場。後ろには、「TOHOシネマズ上野今秋OPEN」の看板が。すると、画面右から「なぁなぁなぁ」とボルトが登場。CVはおなじみ三瓶由布子さんです。それに対し、「あ?」とつっけんどんな返答のアキラ。

しかしボルトは気にせず「ここらにTOHOシネマズ上野がオープンしたらしいんだけど、どこにあるか知らね?」と質問。なんだかんだ優しいアキラは、「ああ、映画館なら確か」と答えようとしてくれます。しかし、左側から、「なぁなぁなぁ」とボルトがもう1人登場。今度はロペが反応しますが、「ん?えええ!?」とびっくり。ボルトが2人に増えていることに動揺してしまっているようです。「ここらに TOHOシネマズ上野がオープンしたらしいんだけど」と全く同じことを聞いてくる2人目のボルト。

……と思ったら、更に空からもう一人ボルトが登場。「なぁなぁなぁ、ここらに…」と全く同じセリフを重ねてきたところで、「待て待て待てw何だよ、これ」とアキラがたまらずツッコミを入れます。「え、影分身で聞き込みしたほうが、早く見つかるかなって」とボルトは答えますが、「いやいやせっかく分身したならいろんな奴に聞いた方が効率いいだろうが!」という最も過ぎるツッコミをアキラが入れます。

更に、今度は地面から何者かが出現して、「なぁなぁなぁここらにTOHOシネマズ上野……」と聞いてきます。いい加減にしろとばかりに「だから分身したなら…」とアキラがツッコみかけると、「それは父ちゃんだってばさ!」と制止するボルト。うっかり間違いに、みんなで笑いあって、終了。最後に、ロペ・アキラが「TOHOシネマズ上野」と言い、続けてボルト・ナルト親子が「11月4日グランドオープンだってばさ(よ)!」と締めて終了。

■キャラデザイン詳細■その他の「TOHOシネマズ上野×BORUTO」コラボに関して
TOHOシネマズ上野は、「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」と8月よりコラボを展開中。子供から大人まで幅広い層から支持を集める大人気アニメ「BORUTO- ボルト - NARUTO NEXTGENERATIONS」に応援いただく事で、多種多様な映画ファンが集える劇場を目指して、コラボを行ってきました。

<コラボ第1弾に関して>
コラボレーション第1弾として、ボルト、サラダ、ナルト、サスケが上野の街から劇場へ向かう様子を描いた「TOHOシネマズ上野」のポスターを東京(錦糸町を除く)、千葉、神奈川、埼玉のTOHOシネマズにて8月12日(土)より展開しました。<コラボ第2弾に関して>第2弾のポスターは、ボルト、ナルト、ヒナタ、ヒマワリが上野の象徴である「アメ横」をイメージした架空の街を散策する様子を描いたビジュアルになっています。

更に、11月4日(土)〜6日(月)の3日間限定で「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」×「TOHOシネマズ上野」の非売品ポストカードをプレゼントするキャンペーンを実施中です。
※各日先着1,000枚、お一人様1上映回につき特典1枚のお渡しとなります。
※3日間とも絵柄が異なります。

■“BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS”に関して
テレビアニメ、劇場版と世界で人気を誇る「NARUTO-ナルト-」。その主人公ナルトの息子であるボルトを主人公に描いた作品が「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXTGENERATIONS」です。

■TOHOシネマズ上野に関して美術館、博物館、上野公園などの観光スポットやショッピングエリアだけでなく、オフィス街としての顔も持つ上野。

多種多様な人々が訪れる街に相応しく、上映ラインナップはハリウッドの大作や人気の日本映画、単館系と言われるアート作品や韓流などに代表されるアジア映画といったバラエティに富んだ上質の作品に加え、秋葉原から徒歩圏内という立地を活かし、秋葉原エリアのアニメファンからも支持される上映ラインナップを提供していきます。


<劇場詳細情報>劇場/8スクリーン約1400席
住所/東京都台東区上野三丁目24番6号上野フロンティアタワー7階
全8スクリーンにヴィヴ・オーディオスピーカーを採用。優れた音質の「リボン・ドライバー・テクノロジー」とパフォーマンスに定評のある「ライン・アレイ・スピーカー・デザイン」の画期的な組み合わせにより優れた音響品質を提供致します。

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

TOHOシネマズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ