HORIが新たなマリオデザインのNintendo Switchコントローラーを海外向けに発表。携帯モード専用で十字ボタンを搭載

10月13日(火)14時4分 電ファミニコゲーマー

 ゲーム周辺機器メーカーであるHORIの北米法人は、Nintendo Switchに取り付けて使うデザインコントローラー「Nintendo Switch D-Pad Controller (L) (Super Mario)」を海外公式サイト上にて発表した。価格は24.99ドルで、11月23日(金)の発売を予定している。通販サイトのAmazon.comではすでに予約受付が開始されているが、日本国内から注文する場合は8.90ドルの送料が別途発生する。

(画像はHORI USA「Nintendo Switch D-Pad Controller (L) (Super Mario)」より)

 「D-Pad Controller (L) New Mario Edition for Nintendo Switch」は、コマンド入力がしやすい十字ボタンを搭載した左側専用のコントローラーだ。

日本国内では「携帯モード専用 十字コン(L)for Nintendo Switch」の名称で4種類のデザインが販売されているシリーズの新商品である。本商品では赤のコントローラーに「マリオ」「キノコ」などのアイテムがあしらわれており、明るさが目立つ印象のデザインとなっている。

 なお、商品仕様によれば本商品は任天堂の公式ライセンスを受けているが、無線機能を搭載していないため「TVモード」および「テーブルモード」では使用できない。また、Joy-Conに対応するほかの周辺機器や純正品のJoy-Con(L)に搭載されている「HD振動」などの機能も利用不可。「加速度センサー」および「ジャイロセンサー」については右側のJoy-Conへ搭載されているセンサーが単体で作動するようだ。

(画像はHORI USA「Nintendo Switch D-Pad Controller (L) (Super Mario)」より)

 あくまでも携帯モードをよく利用する人向けの商品だが、正確に方向を入力できる本商品は、有料サービス「Nintendo Switch Online」特典のファミリーコンピュータ作品や、ハムスターから発売されている『アーケードアーカイブス』シリーズの作品で活躍することだろう。日本国内での発売は執筆時点で発表されていないが、興味のある人はチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

HORI USAの公式はこちらAmazon.com「Nintendo Switch D-Pad Controller (L) (Super Mario)」商品ページはこちら
ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「Nintendo Switch」をもっと詳しく

「Nintendo Switch」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ