はるな愛、自身のホラー風メイク見て「きもい、可愛い」 映画「アナベル 死霊人形の誕生」公開直前イベント会見1

10月13日(金)21時53分 MAiDiGiTV


 お笑いタレントのはるな愛さんが10月11日、東京都内で行われた映画「アナベル 死霊人形の誕生」(デビッド・F・サンドバーグ監督、13日公開)の公開直前イベントに、ホラー風メイクを施し、呪われたアナベル人形の扮装(ふんそう)で登場した。

 同映画は、史上最も呪われた人形「アナベル」の誕生の秘密に迫るホラー。アナベルは、現在も米コネティカット州のオカルト博物館に保管されている実在の人形で、神父によって月2回の祈祷(きとう)が実施されるほど、強力な呪いの力を持つという。大ヒットホラー映画「死霊館」シリーズにも出演している。イベントでは、はるなさんが、来日したアナベルを抱いて登場し、ホラー映画にちなんで、はるなさんが自身の恐怖体験談を告白した。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

人形をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ