TBS新人・山本里菜アナ「陸王」でドラマ初出演<本人コメント>

10月13日(金)12時0分 モデルプレス

山本里菜アナウンサー (C)TBS

写真を拡大

【山本里菜/モデルプレス=10月13日】2017年入社のTBS新人アナウンサー・山本里菜が、15日からスタート日曜劇場「陸王」(10月15日よる9時スタート※初回は2時間SP)に出演することがわかった。山本アナにとって、初めてのドラマ出演となる。

同作は、地方零細企業の老舗足袋業者が、巨大ブランドと競いながら、実業団と協力し、世界一のシューズ「陸王」を開発していく企業再生ストーリー。山本アナは、劇中に登場する「埼玉中央銀行」のポスターモデルとして登場する。

◆山本里菜アナが初挑戦

1994年生まれの山本アナは、2017年4月に同局に入社。現在は朝の情報番組『あさチャン!』で月曜〜水曜のお天気コーナーを担当している。

また、同ドラマの見どころを伝えるナビ番組では、撮影現場に潜入し、役所広司をはじめとする俳優陣への突撃インタビューに初挑戦。8日に行われた同作の試写会では、初田啓介アナウンサーとともに司会を務めた。

◆山本里菜アナ「もうすでに大ファン」

同ドラマを通じて様々なことを経験してきた山本アナは「撮影現場に伺った時、出演者やスタッフの靴がきちんと揃えられていることに、このドラマに向き合う緊張感と細部に亘る配慮、そして熱い愛を感じました」と現場の様子を回顧。

「何事にも常に真摯に向き合うことを大切にし、これからの仕事に活かしていきたいです。貴重な体験をありがとうございました。もうすでに『陸王』の大ファンです!」とコメントした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

陸王をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ