押切もえも実践 健康体導く“呼吸美メソッド”とは

10月13日(金)15時55分 モデルプレス

椎名由紀『とってもシンプル、なのにすご~く効く!ZEN呼吸法 呼吸美メソッド【改訂版】』(双葉社、2017年10月12日発売)/提供画像

写真を拡大

【椎名由紀/モデルプレス=10月13日】呼吸アドバイザーの椎名由紀氏が著書『とってもシンプル、なのにすご〜く効く!ZEN呼吸法 呼吸美メソッド【改訂版】』を発売した。

自らの身体の不調を正しい呼吸に変えることで克服し、今や呼吸アドバイザーとして全国を飛び回り講演や個人レッスンを手掛けている椎名氏。

生まれてから息を引き取る瞬間まで、誰もが当たり前にしている呼吸。でも実際は知らず知らずのうちに身体を不調にさせる呼吸をしている人が多いという。そんな中、椎名氏が提案する呼吸法を実践することで、身体の内臓が鍛えられ、酸素が隅々にまでいきわたり、全身がエネルギーに満ち溢れた、朝からトップギアの健康体になれるという。

呼吸法は、流行のストレッチ、ヨガなどが続かない人、体力に自信がない人、不調を感じる全ての人におすすめの、場所も選ばずお金もかからない一生モノの健康法といえる。

◆改訂版の見どころ

付録のひとりでできるレッスンCDや漫画での解説もわかりやすい本書は、2010年に発売した前書の改訂版。より短時間にでき、よりわかりやすく解説されている。また、モデルの押切もえは長年の著者の生徒だという。(modelpress編集部)

■著者プロフィール

椎名由紀(シイナ・ユキ)

ZEN呼吸法主宰、呼吸アドバイザー、体内対話株式会社代表、MC。早稲田大学第一文学部卒業、第40代ミス東京第1位。体質だと思って諦めていた慢性の不調をすべて江戸時代の白隠禅師の呼吸法で克服し、「ZEN呼吸法」としてメソッド化。押切もえをはじめプライベートのレッスン他、東京の代々木スタジオにて毎月入門講座を開催、企業、団体などの講演も多数手がけ全国を飛び回る。ラジオパーソナリティとして活動してきた経験を活かし、来日韓流スターイベントのMCも務める。現在は湘南と長野県の二地域居住、無農薬無肥料のお米も育てている。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

呼吸をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ