成田凌、切ないラブストーリーに挑戦

10月13日(金)12時11分 モデルプレス

成田凌(提供写真)

写真を拡大

【成田凌/モデルプレス=10月13日】モデルで俳優の成田凌がWEB限定のショートムービー「僕たちは今日、お別れします。」で主演を務めた。

同作は、別れを迎える男女のやりとりと、その中にある「写真」にスポットを当て、「自分の人生そのものは、いつも写真とともにある」というメッセージを込めたストーリー。成田と、ヒロイン役を演じる藤野有理による、別れを迎えた男女のリアルな空気感が見どころだ。

◆成田凌が撮影した写真に注目

また、劇中に使用されている写真は、実際に成田自身が撮影したもの。成田の素顔が垣間見える2ショット写真などが多数登場している。

さらに、楽曲には人気ロックバンド・フジファブリックの書き下ろし楽曲「かくれんぼ」を起用。儚げなメロディーが切ない動画の内容を、より一層引き立てる。

◆成田凌が撮影振り返る

撮影について、成田は「初対面の女性と急に別れるというシーンから始まる設定で非常に難しかったです。その中で、ほとんどアドリブで進めていったのですが、冒頭の『僕は甘えていたんだと思う』というナレーションを読んで、女性に甘えるタイプの人は、待つ感じなんじゃないかと思い、撮影中も彼女役の方に、会話の切り出しも含めて預ける形で進めました」と紹介。また「見ている方にとって、敵に見えるというか、こういう人いそうだなと思ってもらえるようにリアルさを求めたつもりです。このあたりは、監督と話をしながら一緒にゆっくり作っていきましたね」と明かした。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

成田をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ