米倉主演ドクターXが静岡地区で全国1位26・0%

10月13日(金)16時49分 日刊スポーツ

米倉涼子

写真を拡大


 女優米倉涼子(42)主演で12日に放送されたテレビ朝日系連続ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(木曜午後9時)の第1話が、静岡地区で平均26・0%(占拠率33・8%)の高視聴率をマークした。13日、ビデオリサーチの調べで分かった。静岡県内では同作を静岡朝日テレビで放送。全国のテレビ朝日系列局では1位の視聴率で、関東地区の20・9%を大きく上回った。
 同作は、ドクターXシリーズ第5弾。静岡地区では、昨年10月期に放送された第4弾の期間視聴率が、27・2%(関東地区21・5%)を記録している。
 第5弾も好発進でこの安定した人気について、ある県内テレビ関係者は「静岡はテレビ好きな人が多く、夕方のワイド番組でも複数の局で10%を超える時があるほど。そうした中で、勧善懲悪もののドラマはさらに人気があり、今は1年に1シリーズのドクターXを楽しみにしている人が多い」と指摘している。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

静岡をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ