田畑智子年内結婚へ着々、筧利夫にイジられ苦笑い

10月13日(金)14時10分 日刊スポーツ

映画あいさつに登壇した田畑智子(左から4人目)と、共演の(左から)NMB48の内木志、村瀬紗英、谷川愛梨、田畑をはさんで、酒井藍、筧利夫、川畑泰史=京都市下京区(撮影・村上久美子)=2017年10月13日

写真を拡大


 岡田義徳(40)と結婚間近と報じられた田畑智子(36)が13日、京都市内で舞台あいさつに登壇し、共演の筧利夫(55)から、年内結婚へ準備を進めていることを明かされ、客席からの祝福の拍手を受けると、満面の笑みで頭を下げた。
 京都市内で開催中の「京都国際映画祭」内で行われた映画「よしもと新喜劇女子高生探偵あいちゃん」(来春公開)の舞台あいさつだった。田畑は、主演を務めた吉本新喜劇座長、酒井藍(31)らと登場。筧が「今年結婚されるんですよね? 皆さん、拍手を」と観客に呼び掛けると、少し驚いた表情を見せたが、客席からの拍手に、感謝しながら一礼した。
 その後も新喜劇座長の川畑泰史(50)が「さっき聞いたら(正式には挙式日取りなど)まだ決まってない、言うてたやん。言うたらあかんって、なったやん」と、筧に突っ込んだ。年内ゴールインに向けて調整中だが、正式にはまだ決まっていない“詳報”をリポートした形となった。
 暴露続きに苦笑しっぱなしの田畑は、共演者のトークにほおも緩むばかりだった。登壇後、取材陣から、日取りは決まったかと問われると、無言ながらに笑顔で会釈した。両親へのあいさつなど、現段階での状況を聞かれると、穏やかな表情ながら「すいません」とだけ話して退場した。
 田畑と岡田は15年11月、田畑が包丁でけがをした場所が、岡田の都内の自宅だったことから、正式に交際を認めていたが、その後、破局報道もあった。しかしその後、復縁も伝えられ、今年9月、岡田が長年所属していた所属事務所を円満退社。一部で、結婚へ向けた準備ではないかと報じられていた。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

結婚をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ