ジェニファー・アニストン、過去にパワハラ被害告白

10月13日(日)13時34分 日刊スポーツ


米女優ジェニファー・アニストン(50)が、長年にわたって複数の女優やモデルらにセクハラや性的暴行を行ってきたことが明るみに出て逮捕・起訴されている元ハリウッドの大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン被告から過去にパワハラを受けていたことを告白した。
米バラエティ誌に、映画「すべてはその朝に始まった」(05年)でワインスタイン被告と仕事をした際に、プレミアで同被告の妻のブランドのドレスを着るよう強要されたと明かした。アニストンは「絶対に着ない」と拒否したが、その後、同被告がどう対応したのかは明かさなかった。

日刊スポーツ

「ジェニファー・アニストン」をもっと詳しく

「ジェニファー・アニストン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ