東方神起、再始動後初のTVパフォーマンスを前にピースサイン

10月13日(金)19時25分 オリコン

約2年ぶりに再始動した東方神起が10月13日放送の『ミュージックステーション』に帰ってくる(C)テレビ朝日

写真を拡大

 韓国出身の人気デュオ・東方神起が、13日に2時間スペシャルで放送されるテレビ朝日系『ミュージックステーション』(後8:00)に出演し、再始動後初のテレビパフォーマンスを披露する。歌唱曲は、2011年の再始動時に初歌唱した「Why?[Keep Your Head Down]」。生放送直前、二人はステージではなかなか見せない、オフモードな表情で写真撮影に応じてくれた。

 ほかに、約2年半ぶりにソロ活動を再開したEXILE TAKAHIROが新曲「Eternal Love」をテレビ初披露。嵐は最新アルバムからグループ史上初の「組曲」を含む、「Song for you」と「「未完」」の2曲。同局の土曜ナイトドラマ『オトナ高校』の主題歌 「ルポルタージュ」を歌う高橋優のステージには、ドラマ出演者の三浦春馬、高橋克実、黒木メイサが応援に駆けつける。

 Sexy Zoneは、メンバーの菊池風麿が主演を務めるドラマ主題歌で、菊池が作詞に参加した「ぎゅっと」。西野カナは普遍的な愛がテーマの最新曲「手をつなぐ理由」をテレビ初披露。乃木坂46は「いつかできるから今日できる」を袴姿でパフォーマンスする。

 特集では、21世紀で最も売れているアーティストは誰なのか、シングルとアルバムの総売上を集計しアーティストランキングを算出し、2001年から時代を追って、一番CDが売れているアーティストを発表。ランキング常連の浜崎あゆみやMr.Childrenに対し、近年メガヒットを飛ばし続ける嵐やAKB48の追い上げは? さらに、先月引退を発表した安室奈美恵の秘蔵映像、SMAPのMステ最後の出演となった貴重映像も放送される。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東方神起をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ