CM、ワイドナ女子高生で注目 次世代女優・矢崎希菜、16歳

10月13日(金)11時40分 オリコン

注目の次世代女優・矢崎希菜(C)HIROKAZU / PROTO STARSTAR

写真を拡大

 丸美屋『混ぜ込みわかめシリーズ』CMや『ワイドナショー』(フジテレビ)の“ワイドナ女子高生”として出演中の16歳・矢崎希菜(やざき・きな)が、次世代の美少女女優として注目されている。

 矢崎は地元の駅付近でスカウトされて事務所に所属。2015年に学習塾『仙台TOPPA館』の広告に登場以降、『ACジャパン/交通遺児育英会』、『日本たばこ協会/未成年喫煙防止キャンペーン』などのCMや、『あなぶきグループ』のブランドショートムービー「人生が動くとき」、『諏訪東京理科大学』のポスター、『NTTdocomo』リクルートサイトなどに出演。その清潔感のあるイメージが、広告業界から注目されている。

 現在放送中の『丸美屋/混ぜ込みわかめシリーズ』CMでは「混ぜ込め青春!」をテーマにした学園生活のシチュエーションのなかで、リアル女子高生らしい自撮りシーンや、勉強中におにぎりをほおばるシーンもキュートに演じている。今後、映画『君の笑顔に会いたくて』が11月25日に公開され、11月に大手企業のテレビCMの放送も控えるなど、ブレイク目前の状況となっている。

 所属しているのは雛形あきこ、山田まりや、MEGUM、そしてはるな愛らが所属するサンズエンタテインメント。グラビアで一時代を築いた野田義治氏が会長を務める同社が、新たに手がける次世代の女優の活躍に期待したい。

■矢崎希菜(やざき・きな)
2001年3月24日生まれ、東京都出身
血液型:A型
趣味:阿波踊り、モダンバレエ、バスケットボール(キャプテン:センター)
特技:阿波踊り

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

女子高生をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ