工藤阿須加、テレビ初歌唱 “憧れ”ぐっさんとのデュエットに感激

10月13日(金)12時0分 オリコン

工藤阿須加が『にじいろジーン』で歌声を初披露 (C)カンテレ

写真を拡大

 俳優の工藤阿須加が14日放送の関西テレビ・フジテレビ系『にじいろジーン』(前 8:30)のMC・山口智充のロケコーナー『ぐっさんと行くならこんなトコ!』にゲスト出演する。子どもの頃から山口のファンだったという工藤は、山口とともに生バンドカラオケを訪れ、テレビで初めて歌声を披露。しかも工藤のリクエストに応え、いつも兄妹で歌っているという、山口と宮迫博之のデュオ・くずの「全てが僕の力になる!」をデュエットする。

 普段はDEENやT-BOLANなど90年代の曲を中心に歌うという工藤は、以前から憧れていた山口とのカラオケということで、事前に練習をし過ぎて声をからしてしまったというほど並々ならぬ意気込みをもって参加。生バンドを前にしての歌唱、本物のライブ顔負けの演出を満喫した工藤は「何これ! すごい気持ちいい!」と大興奮。山口の歌声を間近で堪能し、「素敵ですね。すごい素敵です。厚みがあるけどスーっと届く声の印象だったので、生で聴けて本当に良かったです!」と感激していた。

 またその後は、中目黒にある工藤行きつけの京料理屋を訪問。17日スタートの同局新ドラマ『明日の約束』(毎週火曜 後9:00)で井上真央演じる主人公の恋人役を演じるなど活躍目覚ましい工藤の仕事やプライベートトークに花を咲かせる。

 自身初のテレビ歌唱には「めちゃくちゃ緊張して、ちょいちょい記憶があいまいな部分があるというか(笑)。バンドの音を聞くと自然と声が前に届くというか、逆にバックアップしてもらっているというような感覚で、すごい楽しかったですね」とうれしそうで「もっと歌勉強します(笑)。ドラマの打ち上げの時には、もっとちゃんと歌います(笑)」としっかり約束していた。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

テレビをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ