森川葵、劇団EXILE・佐藤寛太にクレーム?「大事なキスシーンなのに」 映画「恋と嘘」初日舞台あいさつ1

10月14日(土)22時20分 MAiDiGiTV


 女優の森川葵さんが10月14日、主演映画「恋と嘘」(古澤健監督)の公開初日舞台あいさつに共演の「劇団EXILE」の佐藤寛太さんや「DISH//」の北村匠海さんらとともに登場した。

 「恋と嘘」は、DeNAのマンガアプリ「マンガボックス」で連載中のムサヲさんのマンガが原作。映画は原作とつながりを持つアナザーストーリーで、DNAなどあらゆるデータに基づき政府が最良の結婚相手を通知してくれる恋愛禁止の世界で、“政府通知”を心待ちにしている女子高生・仁坂葵(森川さん)は誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村さん)に突然「好きだ」と告白され、戸惑う。そこに無口でミステリアスな高千穂蒼佑(佐藤さん)が政府通知の相手として現れる……というストーリー。

 舞台あいさつには、共演の浅川梨奈(なな)さん、田辺桃子さん、主題歌を担当した阪本奨悟さん、古澤監督も出席した。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

EXILEをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ