ディーン、完璧な菅野美穂に興味を抱き…『シャーロック』第2話

10月14日(月)6時0分 マイナビニュース

歌手で俳優のディーン・フジオカが主演するフジテレビ系月9ドラマ『シャーロック』(毎週月曜21:00〜)の第2話が、きょう14日に15分拡大で放送される。

上の階からの水漏れにより宿無しとなった誉獅子雄(ディーン)は、医師の転落死を巡る事件で知り合った若宮潤一(岩田剛典)のマンションに転がり込む。そんな中、捜査一課の江藤礼二(佐々木蔵之介)から獅子雄のもとへ、新たな捜査依頼が舞い込んできた。

それは、とある女性が急行電車にはねられ死亡した一件。所有していた身分証から、亡くなったのは29歳の高橋博美だと判明する。博美はかつて、とあるトラブルを抱えており、敏腕弁護士の青木藍子(菅野美穂)に弁護の依頼をしていた。

藍子は、依頼を受けた人にはたとえ弁護が終わっても一生寄り添うことをポリシーとする弁護士で、生きづらさを抱える人々に対しグループワークを開くなど、社会的弱者の側に立った活動を一貫して続けている人格者。そんな藍子と博美の関係を知った獅子雄は、調査目的で藍子のもとを訪ねる。そこで獅子雄は、弁護士としても女性としても完璧な藍子に興味を抱き…。

(C)フジテレビ

マイナビニュース

「菅野美穂」をもっと詳しく

「菅野美穂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ