乃木坂46白石麻衣&松村沙友理、卒業後を想像 「卒業生集まって…」発言に喜びの声殺到<#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!>

10月14日(月)0時7分 モデルプレス

「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」Day2(C)AbemaTV

写真を拡大

【モデルプレス=2019/10/14】AbemaTVによる乃木坂46新番組『#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!』 が、AbemaGOLDにて、12日、13日のよる9時より放送スタート。13日にハワイ編Day2が放送された。

◆「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」

「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」は、AbemaTVにて10月12日と13日に放送が決定している乃木坂46の新レギュラー番組で、月ごとに違う乃木坂46メンバーが、完全自由な海外旅行に出かける。番組内では、普段見ることのできないプライベートなメンバーの姿を見ることができるほか、番組公式インスタグラム(@nogizaka46_world)では、旅行を楽しむメンバーが自身で写真を投稿したり、旅行先に関する情報を募集するなど、SNSを通じメンバーとファンが共に番組を創り上げていくところも見どころ。10月の初回放送では、白石麻衣松村沙友理による常夏の楽園・ハワイ旅行の様子が公開された。

◆白石麻衣&松村沙友理、グループの今後「卒業した後も…」

最後の夜はマジックアイランドでワイキキビーチにあがる花火を鑑賞。

花火を待つ間、3日間の旅を振り返り、白石は「ハワイの人の優しさとか温かさも感じたしハワイの空気感に触れた気がする」と、松村も「1回リセットできた感じがする」と充実した表情で話す。

お互い1期生で27歳の2人。松村は「下の若い子たち15歳の子とか見ると、焦っちゃうじゃん?でもゆりこさんと話したらこれから始められることもいっぱいあるんだなって思った」と、イルカツアーで出会ったイルカゆりこさんの言葉を思い返し、白石も「そういうときにハワイ来れてよかった」と笑顔で頷いた。

そして、話題はグループのことについて。白石は「変わってほしくない部分とか変わらない部分は沢山あると思うけど、そこにどんどん新しい色をプラスしてどんどん大きいグループになっていってほしいと思う」と期待に胸を膨らませて想像。

松村が「続くかな?乃木坂ちゃん。続いて欲しいなって思う。私達がいつか卒業した後もモーニング娘。さんみたいに続いてたら子供に自慢できるくない?『お母さんこのグループだったんだよー!』って!」と妄想すると、白石も「卒業生集まってCD出したい!」と盛り上がり、「やりたい!やりたい!」と興奮。「また違うと思うな。いいね、楽しみだね、これからも」と噛み締め、松村は「ゆっくり改めて色んなことを考えられた旅だった」と旅を総括した。

◆白石麻衣&松村沙友理のグループへの思いにファンから反響

1期生の卒業ラッシュの真っ只中にいる同グループ。2人の卒業も視野に見据えた話題にネット上で視聴者からは「卒業は考えるよね」「涙なしでは聞けない」といった声が寄せられたほか、白石の「OGでCD出したい」という発言には、「すごい希望に満ち溢れた言葉」「何かの企画で卒業生が集まれたらいいな〜」「実現して欲しい!」と喜ぶ人が続出していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「卒業」をもっと詳しく

「卒業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ