最上もが、安藤なつは「やさしい」 手つなぎショットにファンも「よかったね!」

10月13日(金)23時57分 Techinsight

安藤なつと手を繋ぐ最上もが(画像は『最上もが 2017年10月13日付Instagram「安藤なつさんと、17日放送のTBS「夢なら醒めないで」の収録時に撮りました。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

今年8月にでんぱ組.incを脱退した最上もが。一時期の休養期間を経て少しずつ活動を再開している彼女が、バラエティ番組の収録に参加した。久しぶりのバラエティに「ど緊張する収録でした」と振り返っているが、そんな彼女を安心させたのは共演したメイプル超合金・安藤なつだったようだ。

最上もがは13日、自身のInstagramを更新。番組収録の際に撮影したという安藤なつとのツーショットを投稿した。

2人が共演したのは『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)で、女性ゲストたちが恋愛に関するさまざまな欲望や妄想を語るロングインタビューバラエティ番組だ。8月にアイドルグループ・でんぱ組.incを脱退して以降、活動を休止していた最上にとっては久しぶりのバラエティ出演になる。

「ど緊張する収録でした」と振り返った最上だが、共演した安藤にはずいぶん助けられたようで「安藤さんがいてとても安心しました」「やさしい」とその人柄を絶賛している。スタジオの廊下で手を繋ぐツーショットには仲睦まじい様子がうかがえ、フォロワーからは「すてきな写真だな」「ほっこりする」との声が寄せられた。

また、安藤の横で笑顔を見せる最上に「表情が緩んだ最上さんを久々に見たような気がします…」「優しい人と一緒に仕事できてよかったね!」といった声もある。脱退・休養の原因を“体調不良”と明かしていた最上だけに、元気な姿を見られることがファンにとっては一番の喜びのようだ。

画像は『最上もが 2017年10月13日付Instagram「安藤なつさんと、17日放送のTBS「夢なら醒めないで」の収録時に撮りました。」』のスクリーンショット

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最上もがをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ