エマ・ストーン、『101匹わんちゃん』の悪役クルエラについて言及! 「今はまだ詳しいことは言えないけど、とってもクールよ」

10月14日(月)13時33分 tvgroove

エマ・ストーンエマ・ストーン

先日、LAにて行われた『ゾンビランド:ダブルタップ』のワールドプレミアに登壇したエマ・ストーンが、自身が主演を務める『101匹わんちゃん』の悪役クルエラが主役の実写版映画『Cruella(原題)』について言及した。

今年の8月24日(現地時間)に米カリフォルニアで開催されたディズニーイベント “D23 Expo”で初公開された、エマ演じるクルエラのファーストビジュアル。

View this post on Instagram

Here’s your first look at Emma Stone as Cruella de Vil in Disney’s Cruella. The film, also starring Emma Thompson, Paul Walter Hauser, and Joel Fry, comes to theaters May 28, 2021. #D23Expo

A post shared by Disney (@disney) on

真っ黒なアイシャドウでどこかパンク・ロックテイストを感じさせるクルエラのビジュアルに多くのファンが驚いたはず。

しかし、エマ自身は「支度している時に自分の姿を鏡で見たけど、そんなにショックを受けなかったわ」と、自身のファーストルックについてコメント。さらに「今は映画製作の真っ最中だから、詳しいことは言えないけど、今のところとってもクールよ」とコメントしたという。

1961年に全米公開され、その後50年以上にわたって愛され続けているディズニー映画『101匹わんちゃん』に登場するクルエラは、ディズニー・ヴィランズの1人。犬を殺して毛皮を剥ぎ、コートを作ることに夢中の冷酷な女性デザイナー。黒と白のヘアスタイルが特徴的だ。

エマ・ストーンの強烈なビジュアルで、ますます注目を浴びた本作。予告編解禁や、ビジュアル解禁など、今後の報道に期待したい。

『Cruella(原題) 』は、2021年5月28日に全米公開予定。

tvgroove

「言及」をもっと詳しく

「言及」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ