水嶋ヒロが“第2のもこみち”に!?料理動画でユーチューブデビューしたワケ

10月15日(火)7時15分 アサジョ

 俳優の水嶋ヒロが、10月7日にユーチューブチャンネルを開設。タイトルは「Hiro-Meshi Japanese Home-style Cooking”」。なんと、水嶋自身が手料理を公開。チャンネル開設について、水嶋は10月8日に自身のブログでこのことを報告している。

「ブログでは『今年のはじめに海外の友達と電話していたら、日本の家庭料理を教えてくれないかって急に頼まれて…』『海外で日本の家庭料理とかに興味がある人に向けたコンテンツをつくってみたらどうか…』と、チャンネルを開設したキッカケを話しています」(エンタメ誌ライター)

 ブログではさらに『とりあえずお試しパイロット版として#0.1と#0.2の2 Episodeを制作してみた これでもし需要がありそうだったらシリーズ化していく予定』と、やる気十分。その中で水嶋は、唐揚げや出し巻き卵を作る様子をアップ。勿論、海外を意識しているだけに、英語の字幕スーパーも付いている。しかしなぜ料理のオファーが入ったのか?

「水嶋はブログやインスタでも時折、手料理の写真をアップしています。そのどれもがクオリティが高く、ファンからも絶賛されています」(女性誌記者)

 例えば、2017年7月16日のインスタでは『#クッキー焼いた#オーガニック』とハッシュタグをつけて、オーガニッククッキーを焼いている写真をアップ。また、2016年10月17日には『#まだまだ#また作るから#ヒロ味』、盛り付けも綺麗なスコッチエッグなどの手料理の写真を披露している。

 そんな彼のユーチューブでの手料理動画配信。水嶋は2016年に「仮面ライダーカブト」で、料理上手な主人公・天道総司を演じたこともあり、ツイッターでは「水嶋ヒロさんの料理番組、完全に仮面ライダーカブト令和篇では!?」「水嶋ヒロが料理チャンネルとかワイの大好きな仮面ライダーやんけ」などライダーファンと思しき者からのつぶやきが多く上がった。

「水嶋は2010年に『KAGEROU』(ポプラ社)を出版し、こちらで『第5回 ポプラ社小説大賞』を受賞しています。しかし、それ以降は執筆活動も滞ったまま。俳優活動も米のテレビドラマ『GIRLS/ガールズ シーズン5』に出演して以来、ほとんどありません。ここは料理本などで、“第2の速水もこみち”を狙ってみてもいいのでは」(スポーツ紙記者)

 誰もが驚いた水嶋のユーチューバーデビュー。果たして今後も続けてくれるのか?

(窪田史朗)

アサジョ

「料理」をもっと詳しく

「料理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ