錦戸亮のSNS初心者ぶりが「可愛すぎて保護したい」と話題

10月15日(火)23時31分 女性自身

10月1日からSNSをスタートさせた錦戸亮(34)。開設当日にTwitterのフォロワー数が28.4万人にのぼるなど大きな話題を呼んだが、いっぽうSNS初心者であるがゆえにファンへ質問を連発。その様子が「かわいい」と注目を集めている。



2日、Twitterの公式マークがつかないことについて錦戸は《バッジってどうやったらつくんだろ? 誰か助けてください》とファンに質問。そしてTwitter社に認められた6日には《改めまして、認証鬼怒亮です。いただきました。やったぜ!》と投稿し、33.1万もの“いいね”を獲得している。



さらに12日には、こんな質問を投げかけた。



《リツイートとコメント? の違いがよくわからない。どうすれば適切なんですかね? Twitterというツールを使いこなす猛者の方々、ご教示いただけますでしょうか?》



するとファンからは《リツイートは相手のツイートを拡散するものでコメント(リプ)は自分が相手に対してコメントすることです》《リツイートは、拡散する時に使う事が多いです! 引用リツイートは、自分のコメントも入れれます!》といったリプライがあった。



さらに岡崎体育(30)から《“リプライ”は誰かのつぶやきに対する返事、“リツイート”は誰かのつぶやきを自分のフォロワーに拡散する機能、“コメントをつけてリツイート”は誰かのつぶやきに自分のコメントを付け加えて自分のフォロワーに拡散する機能ですよ!》と教えられた錦戸は《ありがと》とハートマーク付きで感謝し、《これはみんな見えてないって事?》と投稿。しかし岡崎のツイートを引用リツイートしていたために《見えてるよーー》《みえてるwwwww》《韓国でも見えるよ》といった声が上がった。



続いて岡崎から《見えてますね! いま錦戸さんがやったのが“コメントをつけてリツイート”なので、僕のつぶやきに錦戸さんがコメントを付け加えてるものがフォロワーの方々に拡散されています!》と指摘されると、錦戸はこうツイートした。



《おはよ。少し分かった気がします。だから体育くんだけに返したいときはリプライ。でも覗き見されている。リツイートは僕自身が僕のフォロワーに拡散したい時。コメントつけてリツイートは自分のリアクション含めこれ見よがしに拡散する時。マジで誰にもみられたくなければDMすれば良いって事ね?》



するとファンからは《覗き見ごめんよ、笑笑》《もう完璧じゃんさすが亮ちゃん》《急に成長してて草》といった声が上がった。



14日にも岡崎に向けて《師匠巻き込みリプってなんですか?》とツイートするなど、日々勉強中の錦戸。Twitterではその姿が「かわいい」とし、こう評判を呼んでいる。



《SNS初心者錦戸亮が意味わからんぐらい可愛すぎて保護したい》

《ジャニーズ事務所がよほどSNSに対して厳しかったんだとわかるんだけど、ツイッターの使い方がわからなくて素直に聞くとことか、錦戸亮くんええわ〜》

《錦戸亮が可愛すぎて朝から頭抱えたしやっぱりSNSをやらない男が優勝》

女性自身

「SNS」をもっと詳しく

「SNS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ