『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』、第3話の先行場面カット

10月15日(月)22時37分 マイナビニュース

2018年10月から放送開始となったTVアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』。空と海の輝く町「藤沢」を舞台に描かれる、切なくも瑞々しい思春期ファンタジーとなる本作より第3話「君だけがいない世界」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』、第3話のあらすじ&場面カット

■第3話「君だけがいない世界」
藤沢を離れ、大垣まで行っても桜島麻衣のことを覚えている人は一人もいなかった。咲太は麻衣と共に学校に戻るが、そこでも友人の双葉理央から学校内で自分以外に麻衣のことを覚えている人間はいないということを聞かされる。麻衣を忘れていくのは、ある行為に起因するものだという仮説を聞いた咲太は、麻衣の記憶を失わないように奮闘する。そして、そんな咲太の姿を見て、麻衣も一つの決断を下すのだが……。

TVアニメ『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project

マイナビニュース

「ブタ」をもっと詳しく

「ブタ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ