BRAHMAN・TOSHI−LOW、「バンド界最強はハマ・オカモト」 その理由は…

10月15日(火)17時41分 しらべぇ

菅田将暉、BRAHMAN、TOSHI-LOW(画像は菅田将暉 公式Twitterのスクリーンショット)

14日深夜放送、俳優でミュージシャンとしても活躍する菅田将暉がパーソナリティを務める『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にBRAHMAN・TOSHI-LOWがゲスト出演。

バンド界最強の男としてOKAMOTO’Sのベース担当のハマ・オカモトの名を挙げ、リスナー納得の理由を語った。


◼ TOSHI-LOWの武勇伝

バンドマンと言えば、数々のヤンチャな伝説が語られがちだ。TOSHI-LOWも例に漏れず、多くの武勇伝がまことしやかに囁かれている。

番組ではTOSHI-LOW本人が、噂される武勇伝に言及。真偽を明かしていく展開に。


関連記事:『明石家紅白!』にX JAPANのToshIが出演 石川さゆりの「バツなんですか?」に視聴者ヒヤヒヤ

◼「鬼」と呼ばれた男

5歳の子供の前で、被災地出身の先輩ミュージシャンと喧嘩。気を失うまで殴った結果、気に入られて「復興の鬼」と書いたボトルを入れてもらったため、いつしか「鬼」と呼ばれるようになったTOSHI-LOW。

フェスの打ち上げでDragon AshのKJを海に投げ込んでフェスを出禁になったとの噂に、「正確にはTHE BAWDIESも投げた」と告白。目覚めると拳に誰かの歯がめり込んでいたとの話では、「フジロックで揉めた」と明かした。

◼バンド界最強は?

電波にのせられない話も多いというTOSHI-LOWに、菅田が「ロック界でケンカ最強は誰か?」質問する。TOSHI-LOWは「ケンカの種類にも色々ある」と前置きし悩んだ末、「バンド界ならハマ・オカモトだな」と主張。

「だってお父さんが反社じゃん。あんな怖いお父さんに太刀打ちできない。反社のでっかい組織に守られている」と、ケンカ最強の理由は、ハマ・オカモトの父、ダウンタウン・浜田雅功だと熱弁した。


◼リスナーも興奮

これまでもケンカ最強に多くの芸能人の名が挙がってきたが、TOSHI-LOWが明かした「バンド界最強」にリスナーも興奮。

「まさかのロック界最強説に膝から崩れ落ちた」「バンド界の喧嘩最強新説つくるんじゃあない」「ダメダメダメ」とさまざまな感想が寄せられている。


◼2割は「見知らぬ他人とケンカ」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,381名を対象に調査したところ、全体の約2割は「見知らぬ他人とケンカした経験がある」と回答している。

他人と喧嘩

数々の武勇伝を悪びれることなく披露したTOSHI-LOW。一般的には2割ほどしか「他人とケンカ」することはないようだが、血の気の多いバンドマン達にとっては日常茶飯事なのかもしれない。


・合わせて読みたい→加藤浩次、手押し相撲の強さ健在 「場を和ませるってこういうこと」


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年11月20日〜2015年11月24日

対象:全国20〜60代の男女1,381名

しらべぇ

「TOSHI」をもっと詳しく

「TOSHI」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ