稲村亜美、上体反らしで巨乳アピール!

10月16日(水)14時0分 メンズサイゾー






この投稿をInstagramで見る

明日(15日)テレビ朝日 11時15分〜ロンドンハーツ出演します😍🙏 今回もスポーツテスト呼んでいただけました!!!! 成績はどうだったのか!? 是非みてください😅🙏🙏😅 https://www.tv-asahi.co.jp/londonhearts/sphone/


稲村亜美さん(@inamura_ami)がシェアした投稿 – 2019年10月月14日午前2時47分PDT



 「神スイング」でお馴染みのタレント・稲村亜美(23)が、15日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で抜群のプロポーションを見せつけた。


 この日は「女性芸能人スポーツテスト2019」で、20名の人気女性芸能人がさまざまな種目で対決することに。同企画総合2連覇中の「みちょぱ」こと 池田美優(20)や藤田ニコル(21)といった常連組のほか、ギャルモデル・ゆきぽよ(22)や「NGナシ」をウリにするアイドルの朝日奈央(25)、R-1ファイナリストの紺野ぶるま(33)などの新メンバーも多数参戦し、白熱の真剣勝負が繰り広げられた。


 そんなスポーツテストは、体操服姿などスタジオ収録時とは異なる姿が見られることでも人気。過去には、体操服姿のグラドルたちがセクシーポーズを決めるなどし、スポーツ大会に色っぽい花を添えてきた。


 今回も、恒例の「上体反らし」でセクシーシーンが連発。90センチのGカップバストを持つ岸明日香(28)は、MCの田村淳(45)の要望に応えて「うち、反るの好きやねん」とセクシーに言い、その後の胸の谷間をアピールするような上体を反らした。そして、この競技で誰よりも存在感を発揮したのが稲村だ。


 実は稲村は上体反らしが得意で、この番組でも種目3連覇中。今回も堂々とラストに登場した彼女は、空を見上げるようにカラダを反って86センチのボリューミーな胸を見せつけ、「71センチ」という好記録をたたき出して見事に4連覇を達成した。


 過去のスポーツテストでは「ローションスライディング」に挑戦し、濡れた体操服という刺激的な姿を披露して話題になった稲村。今回のスポーツテストの後半(22日放送予定)でも、ローションスライディングがオンエアされるようなので、上体反らしで結果を残した稲村には「ローション・クイーン」も目指してほしいものだ!


メンズサイゾー

「稲村亜美」をもっと詳しく

「稲村亜美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ