大久保佳代子、医師の“合コントーク”に「ガッカリ、ドン引き」

10月16日(水)16時50分 マイナビニュース

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子が、13日に放送されたラジオ番組『土田晃之日曜のへそ』(ニッポン放送/毎週日曜12:00〜)にゲスト出演し、最近行った合コンに対する愚痴を漏らした。

リスナーから「好みのタイプの女性社員と話すときに、顔がいきいきする上司がいる」というメールが寄せられると、「あるわ。これは本当にある!」とその話に共感しながら大久保は「この前、合コンに行った時もあからさまだったのが…」と自らのエピソードを切り出した。

その合コンで48歳の大久保は、同世代の医師と「医療というのは…」「うちの母親も大病して…」などと、“大人の会話”をしていた。

ところが、20歳くらいの女性が途中参加すると、医師の態度が一変。「どういうタイプが好きなんですか?」と聞いたり、その女性が「マッチョが好きなんです」と言うと「僕、脱いだら結構マッチョなんです」と答えたりしたという。

それを振り返り、大久保は「急に恋愛、合コントークをしだしたときに、ガッカリ! ドン引き! もう引いた」と嘆いた。

しかし、パーソナリティを務めるお笑い芸人・土田晃之は「でもあるかもしれない。若い子となにを話していいかわからないから、逆にそういうどうでも良い話するかも」と言い、大久保との会話の方が「親身な、ちゃんとした話」とフォロー。

だが、大久保が「じゃあ、脈ありだと思っても良いですか?」と聞くと、土田は「いや…それは何とも…」と言葉を濁していた。

マイナビニュース

「合コン」をもっと詳しく

「合コン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ