鈴木伸之『恋です!』現場で誕生日祝い この日は1シーンのみ「申し訳ない!」

10月16日(土)6時0分 マイナビニュース

俳優の鈴木伸之が14日、29歳の誕生日を迎え、日本テレビ系ドラマ『恋です! 〜ヤンキー君と白杖ガール〜』(毎週水曜22:00〜)の撮影現場でサプライズのお祝いを受けた。
森生のライバルで隣町の元“ボス”のヤンキー・金沢獅子王を演じる鈴木。お祝いが行われたのは、森生(杉野遥亮)のアパートを獅子王が訪ねるシーン。撮影冒頭でスタッフから「10月14日、鈴木伸之さんがお誕生日を迎えました!」と声がかかり「Happy Birthday」の音楽が流れると、鈴木は音楽に合わせて華麗なターンを披露し、一同から大きな拍手が。さらに、杉野から「おめでとうございます!」とプレゼントが贈られ、「ありがとうございます!」と笑顔で頭を下げた。
コメントを求められた鈴木は「(この日の自分の収録シーンは)ワンシーンだけなのに、こんなお祝いしていただいて申し訳ない!(笑)」と笑わせつつ、「すごくうれしいです。引き続き頑張りますので、皆さんよろしくお願いします!」と抱負を語った。

マイナビニュース

「鈴木伸之」をもっと詳しく

「鈴木伸之」のニュース

「鈴木伸之」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ