白石麻衣「卒業生でCD出したい」、乃木坂46の未来語る

10月16日(水)10時41分 ナリナリドットコム

送された旅番組「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!ハワイ編 Day2」(AbemaTV)に出演。同グループの“未来”について語った。

「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」は乃木坂46の新レギュラー番組で、月ごとに違う乃木坂46メンバーが、完全自由な海外旅行に出かけていく。10月の初回放送では、“さゆまい”こと白石、松村のコンビが常夏の楽園・ハワイへと旅立ち、13日の「Day2」ではハワイ最後の夜に語り合う2人のシーンが放送された。

3日間のハワイ旅を振り返り、「ハワイの人の優しさとかあたたかさを感じたし、ハワイの空気感に触れた気がする」と白石が話すと、「1回リセットできた感じがする」と松村も同意。さらに「私たち1期生で、27歳になって下の若い子たちをみると、ちょっと焦っちゃうじゃん。でもこれからまだ始められることもいっぱいあるんだなと思った」「そういうときにハワイに来れてよかった」と、ハワイの人々との触れ合いから得たことを感慨深げに話した。

また、乃木坂46の未来について話が及ぶと、白石は「変わらない部分もたくさんあると思うんだけど、そこに新しい色をどんどんプラスしてもっと大きいグループになって欲しいなと思う」と今後にも期待。

松村も「いつか卒業したあとも、ずっと続いてたら子供に自慢できるよね」と返すと、白石も「卒業生で集まってCD出したい!レアなそのときだけのCD」と、乃木坂46の未来を楽しそうに話し合った。

ナリナリドットコム

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ