山本彩、Xマスに全11曲作詞作曲アルバム発売 ACIDMAN大木伸夫らプロデュース参加

10月16日(水)19時0分 オリコン

11月にシングル、12月にアルバムをリリースする山本彩

写真を拡大

 シンガー・ソングライターの山本彩が、12月25日に3rdアルバム(タイトル未定)をリリースすることが決定した。昨年11月にNMB48を卒業後初となるアルバムには全11曲を収録予定。すべての楽曲の作詞作曲を山本本人が手がけた。あわせて、11月20日発売の3rdシングル「追憶の光」の新ビジュアルも公開された。

 アルバム収録曲は「イチリンソウ」(亀田誠治プロデュース)、「棘」(根岸孝旨プロデュース)「追憶の光」(小林武史プロデュース)のシングル表題3曲に加え、大木伸夫(ACIDMAN)プロデュースの疾走感あふれるアッパーチューン「TRUE BLUE」、SIRUPなどのサウンドプロデュースで知られるMori Zentaroプロデュースの「Homeward」、トオミヨウがプロデュースするロックバラード(タイトル未定)の新曲3曲も収められる。

 マスタリングは英ロンドンのメトロポリススタジオで行われ、アークティック・モンキーズ、トム・ヨーク、コールドプレイらの作品を手がけたマット・コルトンが参加している。

 新曲「TRUE BLUE」をプロデュースする大木伸夫は「今回の楽曲のデモを初めて聴かせていただいた時、アコースティックギター1本の弾き語りの状態でしたが、すでに素晴らしかった」と振り返り、「山本さんの真っ直ぐに音楽に向き合う姿勢がメロディにも歌詞にも表れているような気がします。そんなひたむきな彼女の背中を少しだけ支えさせてもらいました。時にひといきつきながら。僕にとっても貴重な経験をありがとうございました!」とコメントしている。

 本作は初回限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)、FC限定盤(CD+DVD+Photo Book)の3形態。付属DVDはミュージックビデオ集およびメイキング映像を収録し、FC限定盤には撮り下ろし208ページの写真集が同梱される。

 なお、きょう16日には、2月〜6月にかけて行われた初のソロツアーを映像化したライブBlu-ray/DVD『山本彩 LIVE TOUR 2019〜I’m ready〜』を発売。5月14日の東京・Zepp Tokyo公演が収録されている。

■山本彩 3rdアルバム(タイトル未定)収録曲(曲順未定)
・イチリンソウ(1st Single)/亀田誠治プロデュース
・君とフィルムカメラ(1st Single収録)/寺岡呼人プロデュース
・Are you ready?(1st Single収録)/小名川高弘プロデュース
・棘(2nd Single)/根岸孝旨プロデュース
・feel the night feat. Kai Takahashi(LUCKY TAPES)(2nd Single収録)/Kai Takahashi(LUCKY TAPES)プロデュース
・unreachable(2nd Single収録)/小名川高弘プロデュース
・追憶の光(3rd Single)/小林武史プロデュース
・stay free(3rd Single収録)/Mori Zentaroプロデュース
・TRUE BLUE/大木伸夫(ACIDMAN)プロデュース
・Homewar/Mori Zentaroプロデュース
・タイトル未定/トオミヨウプロデュース

オリコン

「アルバム」をもっと詳しく

「アルバム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ